あなたの現在の肌状態がわかる!「角層ダメージ」に着目した肌チェック 「ファンケル 角層美肌チェック」 素肌美のカギは“角層”が握っています。今すぐ、お肌の美しさを左右する角層の状態をチェックしてみましょう。あなたに合わせたお手入れをご提案いたします。

角層は、皮膚の一番外側にあって、紫外線や大気汚染物質などの外的刺激のストレスから肌を守る「バリア機能」を持っています。さらにそれだけではなく、
美容成分を肌の奥の必要なところに届ける、「司令塔の役割」も持っていることが、ファンケルの研究の結果わかりました。美しい角層を作り続けることが美肌へのカギとなります。

美容相談室スキンケアについてのご相談

フリーダイアル 0120-35-2222

月〜土/朝9時〜夜9時
日・祝日/朝9時〜夕方5時

あなたの年齢を教えてください。

現在お使いのファンケルの基礎スキンケアをお選びください。

  • 複数のシリーズをご使用いただいている場合は、最も多くお使いの化粧液をお選びください。
  • これまで、「無添加アクネケア」をご使用の方は、「無添加FDR アクネケア」を、「無添加FDR」をご使用の方は、「無添加FDR 乾燥敏感肌ケア」を、お選びください。

あなたの肌質に当てはまるものをお選びください。

今、お肌にトラブルは起こっていませんか?あてはまるものをお選びください

あなたが最も気にしている肌悩みはなんですか?

あなたが2番目に気にしている肌悩みはなんですか?

シワ・たるみの気になる部分を、以下よりお選びください。(複数選択可)

皮脂やテカリが気になりますか?

毛穴の黒ずみが気になりますか?

お肌を触るとかさつきを感じますか?

現在、乾燥によって、粉がふいたような状態ですか?

洗顔後、すぐにスキンケアをしないと肌がつっぱりますか?

夜、メイクを落とした後のくすみが気になりますか?

今のお肌は、化粧水や美容液の浸透が悪く感じますか?

日焼けやニキビ跡が元に戻るまでどのくらいかかりますか?

皮膚科のお医者さまからスキンケアの使用を控えるようご指導いただいている方へ

スキンケアのご使用については、まずは、皮膚科のお医者さまにご相談ください。
ファンケルでは乾燥敏感肌のためのスキンケアライン「FDR 乾燥敏感肌ケアライン」をご用意しております。

毎月のちょっとした工夫で、健康な肌へ

乾燥敏感肌のための暮らしのアドバイス

詳しくはこちら

ニキビにお悩みの方へ

過剰な皮脂分泌や角層肥厚によって毛穴が狭くなると、皮脂が毛穴に詰まって排出されにくくなり、肌表面が凸凹します。この状況が進行するとニキビになります。
ニキビができてしまったら、まずは、炎症を抑えることが大切です。
※但し、ニキビが赤くなったり黄色くなっている方は皮膚科の受診をおすすめいたします。

ニキビ肌の状態

皮脂と古い角層が混ざってできる「角栓」により毛穴が詰まると、ニキビの原因になるだけでなく、アクネケア成分が吸収されにくくなります。また、毛穴が開いたままだと、古くなった角層や皮脂が入り込みやすくなり、毛穴の詰まりを引き起こします。一方で、過剰に分泌された皮脂やそれが酸化してできる過酸化脂質は、ニキビや肌トラブルの原因となってしまいます。

お手入れのpoint

ニキビケアのポイントは、まずは跡を残さないためにも炎症を抑えるケアが大切です。そしてニキビができにくい肌にするためにも毛穴詰まりを防ぎ、皮脂をコントロールして、肌を清潔ですこやかに保つことです。

あなたにおすすめの基礎スキンケアは…

あなたにおすすめのスペシャルケアは…

あなたにおすすめの美容食品は…

他のスペシャルケアもチェック

    角層の状態は季節や生活環境、お手入れ方法によって、その都度変化します。
    ぜひ、定期的にチェックをして、お肌状態を確認してください。
    ※上記チェック結果は保存できません。

    わずかな刺激にもデリケートで、乾燥敏感肌用スキンケアをお使いの方へ

    肌のバリア機能が低下して、外部刺激に対する抵抗力が弱まった状態が”敏感肌”です。
    髪が触れただけでもチクチクしたり、普段使っていても問題なかった化粧品に対しても刺激を感じたり赤みが出たりするといった肌トラブルがある方は、まずはバリア機能を整えることが大切です。

    乾燥敏感肌とは

    乾燥敏感肌とは、外的刺激から肌を守り、水分保持にも欠かせない皮脂膜やセラミドが不足し、角層のバリア機能が低下している状態です。バリア機能が低下することで、刺激を受けやすくなり、炎症やかゆみが起こりがちになります。そして、かゆいからと引っかくことで、ますます敏感肌が進行してしまいます。

    お手入れのpoint

    バリア機能が低下した肌に必要なケアは
    「うるおいを保ちつつ清潔にすること」「保湿すること」「外的刺激から肌を保護すること」です。

    あなたにおすすめの基礎スキンケアは…

    あなたにおすすめのスペシャルケアは…

    あなたにおすすめの美容食品は…

    さらなるお手入れをお求めの方には…

    他の乾燥敏感肌ケアもチェック

      角層の状態は季節や生活環境、お手入れ方法によって、その都度変化します。
      ぜひ、定期的にチェックをして、お肌状態を確認してください。
      ※上記チェック結果は保存できません。

      現在のあなたの角層状態は…

      ※この結果は保存できません。

      お手入れのpoint

      バリアとターンオーバーを高めるには、角層が生まれるステップにケアすることが大事。また、その角層は、乾燥や紫外線で機能が低下するため、角層自体にもアプローチすることが重要。

      あなたにおすすめの基礎スキンケアは…

      あなたにおすすめのスペシャルケアは…

      週に2・3回は、時間をつくってこちらも…

      さらなるお手入れをお求めの方には…

      他のスペシャルケアもチェック

        角層の状態は季節や生活環境、お手入れ方法によって、その都度変化します。
        ぜひ、定期的にチェックをして、お肌状態を確認してください。
        ※上記チェック結果は保存できません。



        このページの先頭へ戻る