無添加化粧品の品質と安全性

無添加だからこそ、自ら厳しい基準をもうけ、商品をお届けしています。

ファンケルの無添加化粧品の安全性評価基準

肌トラブルにつながる成分を徹底的に排除し、安全性と機能性が確認された原料のみを厳選。
さらに、様々な安全性試験をクリアした商品の証が、ファンケル独自の安全評価基準「FSS」。

FSS FANCL SAFETY STANDARD

「FSS」とは、敏感肌の方はもちろん、すべての方に負担なくご使用いただける、ファンケル独自の「やさしさの基準」です。

第1段階
アレルギーを起こす可能性の高い成分を除外します。
  • 防腐剤
  • 香料
  • 合成色素
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 旧表示指定成分など

化粧品原料 無添加

第2段階
無添加基準をクリアした原料の、
安全性試験を行います。
  • 細胞および皮膚モデル毒性テスト
  • 皮膚刺激、ノンコメドジェニック、アレルギー性テストなど

ファンケルの無添加基準原料 原料の安全性試験

第3段階
第2段階をクリアした原料で試作品を処方し、
敏感肌のための安全性試験を実施。
  • 細胞および皮膚モデル毒性テスト
  • 敏感肌パッチテスト
  • 敏感肌連用テスト
  • 敏感肌微弱刺激テスト
  • アレルギーテスト
  • ノンコメドジェニックテスト
  • 皮膚科医監修による使用テストなど

FSSのための厳選原料 敏感肌のための製品の安全性試験 商品

安心してご使用していただくための、全成分表示

全成分表示とは、化粧品に配合されている全ての成分を外箱や容器などに表示すること。
万が一、肌トラブルが起きてしまった場合にも、皮膚専門医がその原因を判定しやすく、適切な対応ができるようにもなります。
お客様が化粧品を購入される際にも、ご自分の志向に合った商品を選んだり、逆に体質に合わない成分が配合されている商品を避けたりするのにお役立ていただけます。
医薬部外品については、薬事法改定による全成分表示の適用除外となっていますが、ファンケルでは、お客様に安心してご使用いただけるよう全成分の表示を行っています。

ファンケルオンラインでの全成分表示の調べ方

ファンケルオンラインでは、化粧品の商品詳細ページにて全成分表示のリンクをクリックすると、全成分表示をご覧いただけます。各成分の一般的な配合目的もご覧いただけます。

  1. 1

    商品の近くにある「全成分表示」をクリック

  2. 2

    その商品の全成分が表示される