カロリミット®

FANCL ヘルスサイエンス

ご購入はこちら

  • TVCM
  • カロリミットQ&A
  • どっちのカロリミット?
  • 商品ラインナップ

カロリミット辞典

カロリミットシリーズやサプリメントについて、気になる疑問にお答えします。

※効果には個人差があります。健康的なダイエットには、適切な食生活と運動が必要です。

カロリミットシリーズについて

  • カロリミットシリーズのおすすめのシーンを教えてください。

    「大人のカロリミット」
    年齢によるタイシャの変化が気になる方に、1日1回、お食事前にお水でお摂りいただくのがおすすめです。

    「カロリミット」
    食事の糖と脂肪が気になる時に、1日3回まで、お食事前にお水でお摂りいただくのがおすすめです。

    「カロリミット茶」
    分包のスティックタイプなので持ち運びに便利で食事と一緒に手軽に摂れます。粒が苦手な方に、1日3回まで、お食事と一緒にお水で溶かしてお摂りいただくのがおすすめです。

    「カロリミット ウコン ドリンクW」
    飲み会やアルコールを伴う食事の時に、1回1本お摂りいただくのがおすすめです。

  • 「大人のカロリミット」と「カロリミット」はどのように選べば良いですか?

    「どっちのカロリミット?」のチェックコンテンツをお役立てください。

    「どっちのカロリミット?」はこちら

  • 「大人のカロリミット」と「カロリミット」は両方摂ってもよいのですか?

    「大人のカロリミット」は最もカロリーが気になる食事の時に1日1回お摂りください。その他のお食事の時には、「カロリミット」をお摂りください。「大人のカロリミット」と「カロリミット」を合計して1日3回までを目安に、併用して毎日続けていただくことがおすすめです。

  • カロリミットシリーズに配合されている「エピガロカテキンガレート(鳩龍緑茶エキス)」とは何ですか?

    「鳩龍(きゅうろん)緑茶」はファンケルオリジナル名称です。日本の緑茶の起源に最も近いといわれている、中国国家認定の「鳩抗(きゅうこう)」品種と「龍井(ろんじん)」品種をブレンドした成分です。現代人の健康を支えるとして近年改めて注目されている緑茶です。

  • 妊娠中や子どもでも摂れますか?

    妊娠・授乳中の方はお召し上がりにならないでください。
    お子様の摂取も控えていただいております。(カロリミットは15歳以上の方向けのサプリメントです。)

大人のカロリミットについて

  • 「大人のカロリミット」はどの年代でも摂っても良いですか?

    「大人のカロリミット」は、代謝の変化が気になるすべての方におすすめですが、特に40歳からの変化による代謝を気遣う方におすすめしています。

  • 「大人のカロリミット」に配合されている「ブラックジンジャー」とは何ですか?

    「ブラックジンジャー」とは、タイで古くから伝統的に食されている、タイシャリズムに着目した注目の素材です。

  • 「大人のカロリミット」に使用されている「即感にこだわるコーティング製法」とは何ですか?

    粒のコーティング部分と、粒内部のどちらにもブラックジンジャーを配合することにより、摂取してから素早くタイシャリズムにアプローチします。

サプリメント全般について

  • サプリメントと薬はどう違うのですか?

    サプリメントと薬は混同されがちですが、サプリメントは薬のように即効性があったり、病気の治療を目的としたものではなく、「食品」です。毎日の食生活の中で不足しがちな栄養素や機能性に優れた成分を手軽に補うことができますので、生活習慣のサポートや美容など、健康でいきいきとした毎日を過ごすために役立ててください。

  • 添加物は使用していますか?

    ファンケルのサプリメントには「安心」・「安全」のため合成着色料・保存料は一切使用していません。内容成分が酸化しやすいものには酸化防止剤や、錠剤を固めるために最低限必要な成分を使用していますが、すべてビタミンEなどの食品として安全を確認されたものです。

  • 副作用はありますか?

    サプリメントは食品ですので、通常は副作用はありませんが、体質や体調などによって、まれに身体に合わないこともあります。商品パッケージやカタログ等で使用原材料をすべてご案内していますので、食品アレルギーのある方や特に敏感な方は、必ずご確認ください。また、初めてお摂りになる場合やご心配な場合には、少ない量から様子をみながら試されることをおすすめします。

  • 携帯ケースでの保管期間はどれくらいですか?

    サプリメント用携帯ケースは、外出先や旅行先でもサプリメントを手軽に摂れるように作られたものなので、長期間の保存には適していません。また、中には湿気に弱い成分を含むものもありますので、サプリメント用携帯ケースの中に保管したサプリメントは、1〜2日以内にお召し上がりください。

  • 病院でもらった薬を飲んでいるのですが、一緒に摂っても大丈夫ですか?

    薬を服用、あるいは通院中の方および糖尿病の方は、お医者様とご相談の上お召し上がりください。
    薬との飲み合わせについては以下でもお調べいたします。
    [サプリメント相談室]
    ●お電話でのお問合せ
    フリーダイヤル:0120-750-210
    月〜土:朝9時〜夜9時/日・祝:朝9時〜夕方5時
    ●メールでのお問合せ
    こちらからお問合せください。

※(R)は登録商標です。

PAGE TOP