もっちりする。そのあと、ハリが帰ってくる。

あの人が語る“キレイの秘密”

モデル 五明 祐子さん
NEW 憧れのモデル、五明祐子さんが語る。
ファッションとスキンケアのアップデート術!
モデル 五明 祐子さん
美容コーディネーター 弓気田みずほさん
もっちりハリ肌を目指すなら進化し続ける“コラーゲン”に注目!
ヘア・メイクアップアーティスト 新見 千晶さん
ヘア・メイクアップアーティスト新見千晶さん直伝!朝の救世主「老けみえ」回避テクニック
カリスマウエディングプランナー 黒沢祐子さん
対話型コラーゲンのメカニズムに納得

MAQUIAブロガー実感レポート

人気コスメ雑誌「MAQUIA/マキア」読者代表のマキアブロガーから驚きの声が届きました!

マキアブロガー HITOMIさん

マキアブロガー HITOMIさん

少量でも肌全体がみずみずしさを
素早く感じるのびの良さ。
時間がたってもいつもみたいに
カサつかないのがびっくり!
ずっとなりたかった
もっちり肌が目指せそう♪

マキアブロガー 芳美リンさん

マキアブロガー 芳美リンさん

コクがあるのに軽やかになじんで、
後肌しっとり♡
ベタつかないのでどんな季節も
心地よく使えそう。
うるおいが続くので、朝の洗顔時もぷるぷる。
化粧のりもバッチリです

マキアブロガー 吉田さん

マキアブロガー 吉田さん

化粧液はなじませていると
肌が吸いついてくるかのよう。
乳液は守られるようなしっとり感。
時間がたっても保湿が続くから
オフィスの乾燥対策としても
頼れそう。

あなたも、もっちりハリ肌体験!

初めての方限定 通販限定 無添加アクティブコンディショニングEX ハリ肌1カ月実感キット(化粧液・乳液・大人気のマイクレ&洗顔セット・もっちりハリねずみストレスリリーサー)無添加アクティブコンディショニングEX ハリ肌1カ月実感キットをまずはお試し!

※2017年12月末までの直近1年間で算出。

実際にご使用いただいた方の声が続々と届いています。それぞれ気になる口コミからチェック!

それぞれ気になる口コミからチェック!

ご愛用者様の声

対話型コラーゲンとは

ハリねずみからのクイズに挑戦!

お肌のことちゃんと知ってる? キレイなあの人のもっちりハリ肌のヒミツ。それは、ファンケル独自の対話型コラーゲン。

対話型コラーゲンについて詳しく見る

*「対話型コラーゲン」とは、ファンケル独自の成分「適応型コラーゲン」を指します。

初めての方限定 通販限定 無添加アクティブコンディショニングEX ハリ肌1カ月実感キット(化粧液・乳液・大人気のマイクレ&洗顔セット・もっちりハリねずみストレスリリーサー)無添加アクティブコンディショニングEX ハリ肌1カ月実感キットをまずはお試し!

※2017年12月末までの直近1年間で算出。

ファンケルショップ限定
もっちりハリ肌をチェック
今ならカウンセリングフェア実施中!

2018年1月19日(金)~2月19日(月)まで

ご参加で素敵なプレゼントももらえるカウンセリングフェア実施中!

無料 所要時間約10-15分

カウンセリングをうけた方に今なら素敵なプレゼント!

特典1特典2 特典3

カウンセリングの流れ(所要時間:約10-15分)

STEP1 普段のお手入れについてお伺い /  STEP2 お肌をスコープで撮影し、タブレット端末で分析 / STEP3 分析結果から肌悩みの原因やおすすめお手入れ方法をご提案

ハリねずみちゃんを探せ!Twitterキャンペーン

もっちりハリねずみちゃんがいなくなっちゃった!
画像をヒントに答えを選んで、キャンペーンに応募しよう!

抽選で10名様に「ハリのある毎日応援」グッズをプレゼント!

\第3回プレゼントはコレ!/

BALMUDA The Gohan(ホワイト)

賞品

BALMUDA The Gohan(ホワイト)

応募期間

【第3回】2018年1月11日(木)~2月19日(月)

弓気田みずほさん

もっちりハリ肌を目指すには?弓家田みずほさんが教える化粧品の選び方

美容コーディネーター
弓気田みずほさん

いつまでもハリと弾力のある、美しい「もっちりハリ肌」を保ちたいもの。そのために必要なスキンケア方法について、美容コーディネーターの弓気田みずほさんにお話をうかがいました。

「スキンケアの基本は、継続と成分選びにあり」

弓気田さんが唱えるのは、基本のお手入れをとにかくつづけることの重要性。「時間をかけることができないなら、シンプルステップでも大丈夫。そのかわり、成分選びにはしっかりこだわってください。」と弓気田さん。とくに「もっちりハリ肌」を目指すなら、注目したいのが「コラーゲン」の存在です。

「進化し続ける成分“コラーゲン”」

弓気田さんによれば、化粧品メーカーのコラーゲンの研究はずいぶん進んでいるそう。とくに、コラーゲンそのものの質、コラーゲンを生み出す力、コラーゲンの代謝力にどうアプローチさせるかが、各メーカーの技術の見せ所だと言われています。

「不足したコラーゲンを補うという新発想」

弓気田みずほさん 写真2弓気田さんが注目しているのが、2年前の発売以来ずっと愛用している「無添加アクティブコンディショニング EX」。これに配合されているファンケル独自のコラーゲンは、“不足したコラーゲンを補う”ことで、効率的に「もっちりハリ肌」に整えます。「ファンケルが貫く無添加処方のおかげで、美容成分がまっすぐ届き、肌本来の力を引き出すことができます。」と弓気田さんは話します。

「丁寧に“結果につながるつけ方”を」

「無添加アクティブコンディショニング EX」は、美容成分が凝縮したとろみのあるテクスチャーも魅力のひとつです。 「化粧品はササッと塗っておしまいではなく、“結果につながるつけ方”を意識してください。適量を守り、気になる部分には重ねづけを。お手入れの最後には、肌に美容成分を浸透させるイメージでハンドプレスをします。シンプルなお手入れで結果を出したいという方は、ぜひこのアイテムを手にとってみてください。きっと”正解“だと思っていただけるはずです。」

弓気田みずほ(ゆげた・みずほ)さん
都内百貨店で化粧品ブランドの枠を越えた初のカウンセリングサービス「ボーテ・コンシェルジュ」を経て、2004年に株式会社ユジェットを設立。化粧品の商品開発や販売企画などのコンサルティングに携わるほか、化粧品選びの指南役としてさまざまなメディアで活躍している。

※cafeglobeに掲載されたインタビューを再編集し掲載しています。

黒沢祐子さん

対話型コラーゲンのメカニズムに納得

カリスマウエディングプランナー
黒沢祐子さん

ウエディングプランナーとして時代を切り開いてきた黒沢祐子さん。
900組以上のウエディングを手掛け、その信頼は絶大だ。多くの女性の幸せをサポートし、カリスマウエディングプランナーと呼ばれる黒沢さんが、大事にしていることは?

“対話”を重ねてお客様と寄り添う

黒沢祐子さん 写真2 「プランナーとして関わっていくにあたり、結婚式だけではなく、そこから始まるお二人の人生と一緒に歩んでゆく気持ちで向き合っています。結婚式が終わった後もご縁を大切に、細く長く一生のお付き合いをしていきたいと思って仕事をお受けしています。それが自分のスタイルだと思っていますし、自身の幸せでもあります。」
ウエディング本番に向けて、長いときは2年ぐらいの時間をかけてお客様と準備していくという。
「とにかく大事にしているのは、お客様と徹底的に向き合って、対話して、寄り添うこと。結婚式に直接関係ないことでも、そこにお客様ご自身も気づいてない自分らしさのヒントがあるかもしれない。私の役割は、お客様との対話を通して、ご自身が気づいていない良さを引き出し、ウィークポイントを補うことだと思っています。」

まるで肌と“対話”するスキンケア

メモリアルな結婚式を最高のコンディションで迎えられるよう、色々なアドバイスをする機会も多い黒沢さんに、アクティブコンディショニングEXをお試しいただきました。
「この商品の特長である”対話型コラーゲン”というメカニズムは納得感がありました。単にコラーゲンを補うのではなく、お肌と対話しながら、不足しているコラーゲンを補ってくれる。毎日のスキンケアで気づかないところまで補ってくれるなんて嬉しいですよね。それはまさに対話を重ねながら、お客様ご自身のキレイを引き出す、私自身の仕事の向き合い方と似ていますね。」

結婚式という人生の一大イベントに向けてお客様の美しさを引き出していくことも黒沢さんが ウェディングプランナーとして大事にしていること。そんな黒沢さんご自身が輝くために、心がけていることとは?

ハリのある毎日の秘訣
毎日、今日も楽しい一日だったなぁ!と思えるように意識して過ごしています。仕事では大変な時もあるけれど、お客様と向き合うにあたって、私自身がハッピーな状態でいること含めて、影響があると思っています。

めぐりをよくすることを習慣に。

黒沢祐子さん 写真3 人とのご縁を大事にしているので、会食の機会も多いですし、お酒をいただく楽しい時間も好きなので、例えば、朝晩かならずお風呂に入るようにして、むくみを取るようにしたり、ランニングなどの運動をしたり、とにかく自分の中の巡りを良くすることを意識的に取り入れています。汗を積極的に出すと肌のくすみやハリも変わってくると思うんです。

30,40代はお肌のコンディションの変化を感じやすい

30代、40代と年齢を重ねていくと共に“あれ?今までここにこんなのなかったのに?”とお肌全体のコンディションの変化を感じるようになりました。だから、いろいろな美容情報にアンテナを張って、お友達にいいよ!とオススメされたアイテムはまず試してみます。やはりスキンケアは実際に試してみないと分からないので、自分の肌と“対話”しながら合う、合わないを見極めて、良いと思ったものは柔軟に取り入れるようにしています。

たくさんの女性に接するだけでなく、結婚式後もそのお付き合いを大事にして、色々な女性と人生における長い時間を共に歩む黒沢さん。たくさんの女性達を見つめる黒沢さんが考える“ハリのある女性”とは?

好きなことをしている人はキラキラしている

「自分の好きなことをきちんと分かっていて、それを続けているひと。それは、キャリアウーマンでも主婦でもママさんでも、どんな立場でも”自分が好きなことや大事にしていることは何か”を分かっていれば、情報に流されることもないし、芯を持っている女性はキラキラとしていると思います。結婚式の準備って、どうしてもおのずと肩に力入って気負ってしまうもの。他人のことだったり、とにかく色々な情報が気になってしまうこともあるけれど、“自分らしさ”を大切にしていただきたいと思っています。
黒沢祐子さん 写真4顔も雰囲気も体型も人それぞれですし、他の人がキレイだったドレスがその人に似合うかはわからない。自分の好きなところやウィークポイントを見つめて、その人の”自分らしさ”と、会場や空間の雰囲気との掛け合わせを私がプロデュースしていく。そのために、私はお客様と密に対話を繰り返し、その人らしさはなにかを引き出し、ウィークポイントは補ってサポートしていきます。」

キレイの継続には自分らしく続けられるスキンケア

「結婚式に向かって美しくなることももちろん大事ですが、その後もその美しさを持続させることが大事だと思います。そのために努力できる、続けやすい、自分に合ったスキンケアを実践することが大切だよ、とお客さまにはお伝えしています。」

とろみのあるテクスチャーがお気に入り

「無添加アクティブコンディショニング EXを実際に使用してみて、特に気に入ったのはとろみのあるテクスチャー。私は乾燥肌なので、化粧水をつけてもお肌がつっぱって物足りないことが多いのですが、このとろみのある化粧液は、その不安はありませんでした。無添加だからこそ鮮度を大切にしたこのサイズも、直接肌に触れるものだからこそのこだわりだなと思いました。本当にしっとり(ぷくっと)する感じがあったので継続して使っていきたいです。」

黒沢祐子さん
東京都出身。現在まで約900組以上のウエディングをサポート。
テーマやコンセプトを軸に、その奥にある新郎新婦の「想い」を引き出し、かけがえのない1日に集うゲストの心に響く結婚式を創り上げている。
ウエディングプランナーをメインにライフイベントを彩るパーティーのプランニングやディレクションも手がける。
yukokurosawa.com/

五明 祐子さん
NEW

憧れのモデル、五明祐子さんが語る。
ファッションとスキンケアのアップデート術!

モデル
五明 祐子さん

今の自分に必要なものを楽しみながらアップデート中!

10代の頃からモデルとして活躍し続け、40代になった今でもLEEの看板モデルをはじめ、幅広い領域で活躍されている五明祐子さん。
年齢を感じさせないキュートな若々しさで、同年代の女性から憧れの存在として支持を集めている彼女。
カジュアル好きはそのままに、若い頃とは違う今の自分に必要なものをみつけて、アップデートし続けているという五明さんに、ますます輝き続ける秘密を伝授していただきました。

年齢に応じた自分の変化に向き合ってみる。
その変化を柔軟に更新することがファッションを楽しむ秘訣

「ベーシックなアイテムを基調として、そこに自分らしい味付けをしたカジュアルスタイルがずっと好きです。とはいえ、30代後半にはTPOを意識するようになり、同じカジュアルでもシーンに合わせて少しずつアップデートしています。40代になってからは、ベージュなら赤味があるものを選び、グレー系のベージュは着ない・・・など、肌がくすんで見える色は選ばなくなりました。肌映えの良さと顔まわりがすっきり見える色を考えて着るようにしています。
年齢を重ねると共に去年着ていた服が急に似合わなくなることもありますが、落ち込まずに、自分の変化に対して向き合って更新することが、ファッションを楽しむうえで大切だなと実感しているところです。」

五明 祐子さん 写真2

大判のチェックストールで
華やかに顏映え!

「秋冬は黒やベージュなどの地味色コーディネートを、一気に明るく華やかに見せてくれるキレイ色ストールが大活躍!
ラフに巻くことで、重心が上に行き、全体のバランスがアップ!」

“肌映え”をファッションだけに頼らず、スキンケアでも心がけていくのが五明さんのスタイル。スキンケアも年齢に応じてアップデートしていくのだそう。
赤ちゃんのような美肌をキープするスキンケア法とは?

年齢肌に合わせたアイテムを選び、毎日コツコツ続けること!

五明 祐子さん 写真3 「スキンケアも年齢に応じてアップデートが必要だと思いますが、面倒くさがり屋なので(笑)、スペシャルなことは続きません。
私の基本は化粧水&乳液のみ。40代になり、乾燥やくすみ、ハリ不足など、若い頃には気にしていなかった変化が肌に起きているので、年齢肌に合ったスキンケアを選び、続けるようにしています。
ファンケルの『無添加アクティブコンディショニング EX』は、使ってすぐに肌がしっとりとしてうるおいで満たされる感覚。
たった2ステップでハリ感もアップして、“肌映え”を叶えてくれます。」

スキンケアもファッションもシンプルに無理をしない!
年齢に応じて、柔軟に楽しみ続けたいから…

五明 祐子さん 写真4 「私自身、面倒なことも窮屈なことも苦手。だから何も決めつけないし、楽しいか楽しくないかで物事を判断して、常に今を生きています(笑)。とにかくシンプルに、無理をしないこと。ファッションはやっぱりカジュアルが好きだから、そこは変わらないけれど、取り入れる色を肌映え基準で選んだり、年齢に合わせて小物使いを変えてみたり。
スキンケアは特別なことはせずに『無添加アクティブコンディショニング EX』のシンプルステップを、とにかく毎日コツコツ続けるだけ。どちらも年齢に応じてできることをして、柔軟に楽しめたらとってもハッピーですよね!」

※ファンケルの「無添加」は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません。

五明 祐子さん
18歳のときにnon-noモデルとしてデビュー後、数々の女性誌や広告に出演。自身のブログ「オキラクDays」やインスタグラム(@gomyoyuko)も人気。私服コーディネート200体が圧巻の『五明祐子 永遠にカジュアル好き!Coordinate200』も好評発売中!

※この記事はLEEwebに掲載されたものです。

新見千晶さん

ヘア・メイクアップアーティスト新見千晶さん直伝!朝の救世主「老けみえ」回避テクニック

ヘア・メイクアップアーティスト
新見千晶さん

鏡に映る自分がやけに年老いてみえてギョッとする…。そんな「老けみえ」の回避テクニックを、ヘア・メイクアップアーティスト新見千晶さんが伝授します。

「老けみえ」回避テク:メイクアップ編 #たるんだフェイスラインを上げるメイクテク

新見千晶さん 写真1まず押さえたいのが、すぐに実践できる「老けみえ」回避のメイクテク。
ベースメイクの最後に、顔の中心Tゾーン、目の下の▽、顎先に、ピンクのハイライトをオン。このひと手間だけで、レフ板効果が生まれ、顔が引き締まって見えます。
「全体的なたるみが気になる人は、ファンデーションを顔が引きあがるように下から上へ塗るだけで、リフトアップにつながるんです。」

「老けみえ」が気になる時は、メイクで応急処置。しかし、スキンケアを見直すことこそが、肌の透明感につながり、若みえへの一番の近道とのこと。

「老けみえ」回避テク:スキンケア編 #どんよりくすみ肌に透明感を与える

新見千晶さん 写真2化粧水は手のひらで温めてから肌に塗り、ハンドプレス。乳液も同じようにしっかり浸透させます。
「丁寧にハンドプレスしながら塗るだけで、肌にしっかり浸透。また手のひらの温度で顔の血行も良くなり、透明感が出るんです。時間のあるときは、ホットタオルを首に巻くのもおすすめ。血行が良くなり、顔のくすみがとれ、トーンアップします。」

新見さんが使用したのは、ファンケルの『無添加アクティブコンディショニングEX』。肌に不足したコラーゲンを補う、独自の「対話型コラーゲン」を配合したもっちりハリ肌を叶えるアイテムです。

美容成分たっぷりのトロリとした感触の化粧液と、吸いつくような使い心地の乳液の簡単2ステップ。新見さんも「肌にぐんぐんしみ込む感じ。肌表面がピン!とするので、ハリが出て、リフトアップして見える効果があるように思う。」と実感。「老けみえ」回避にぴったりのアイテムです。
突然やってくる「老けみえ」は、スキンケアとメイクでしっかり回避が鉄則ですね。

新見千晶さん
女性ファッション誌、美容誌、広告、CMなどで、数多くの女優やタレント、モデルのヘアメイクを担当する人気ヘア・メイクアップアーティスト。撮影現場で培った独自のメイク理論に基づくメソッドは、分かりやすく実践しやすいと人気。多数の著書が高い評価を受ける。