すこやかHappy ダイエット ダイエットQ&A

ダイエットの気になる疑問やお悩みにファンケルが
お答えします。知識をつけて、より良いダイエットを!

Question1 朝は時間がないし、摂取カロリーを抑えるために、朝食は抜いてもOK?

Answer

朝食を抜き長時間食事をとらない状態が続くと、体内で消化吸収力が高まったり、エネルギー産生が低下したりすることで、脂肪をためやすくなってしまいます。
朝食をとることで朝から活動的になり、基礎代謝も高まります。昼食以降の食べすぎや間食、夜食を抑えることにもつながるといわれています。

太りにくい体をつくるために、朝食はきちんととりましょう。時間がない方には、さっと食べられる「発芽米 金のいぶき バランス朝食バー」などもおすすめです。

Question2 ダイエット中に積極的にとった方がよい食品はありますか?

Answer

ダイエット中は、満腹感の得られる食物繊維の多い野菜やきのこ、海藻類、発芽玄米などの食品がおすすめです。
一方、あぶら身の多い動物性食品、ドレッシング、マヨネーズ、サラダ油、バター、ジャム、はちみつなどのカロリー(エネルギー)の高い食品は控えめに。

Question3 お酒が好きなのですが、ダイエット中は控えた方がよい?

Answer

お酒には、カロリーや糖質となるアルコール以外に、ビタミン・ミネラルなどの栄養素はほとんど含まれていません。また、お酒と一緒に食べるおつまみは、揚げものや炒めものなど高カロリー、高脂質の料理が多く、気づかないうちにとりすぎてしまうことがあります。ダイエット中の飲酒は、できるだけ控えた方がよいでしょう。

我慢することでストレスがたまってしまう方は、「週に何回、何杯まで」とルールを決めたり、甘いカクテルなどは避け、ウイスキーや焼酎などをノンカロリーの烏龍茶などで割って飲むと、カロリーが抑えられます。

飲み会や食事会の際には、気になる食事とアルコールの両方にアプローチする「カロリミット ウコン ドリンクW」もおすすめです。

※文中のカロリーとは、エネルギーのことです。

Question4 外食するとつい食べすぎてしまいます・・・。どうすればいいですか?

Answer

満腹感を感じる前にたくさん食べてしまうことが原因のひとつかと思われます。食事を始めてから脳が満腹感を感じるまでに約20分かかるといわれていますので、よく噛んで、ゆっくり時間をかけて食事を楽しむことをおすすめします。
そして、おかずの彩り、量や組合せなど、食事そのもののバランスを見直すことも重要です。好きなものだけではなく、煮物やおひたしなどの野菜も組み合わせたり、丼ものなどよりも定食のようなセットを選ぶようにするなど、工夫してみましょう。
また、食事をするときは、おなかを満たすスープやカロリー控えめのサラダや副菜などから食べて、主食や主菜の量を減らすのもよいでしょう。

食べたい時は、「カロリミットシリーズ」を活用するのもおすすめです。また、「ちょっと食べすぎたかな」という時には、その後の食事のカロリーを抑えるなどで調整を。「発芽米スープごはん」ならヘルシーで簡単にカロリーコントロールができます。

※文中のカロリーとは、エネルギーのことです。

Question5 ダイエットを始めて2ヵ月。最初は順調だったのですが、最近全然変化がありません。スランプでしょうか?

Answer

ダイエット開始後は順調に減少していた体重が、しばらくするとそのスピードが遅くなり、停滞してしまう時期は誰にでもやってきます。これは、減量に伴い基礎代謝が低下し、食事量が少なくなっても体重が減少しないように体が働くため。この時期を諦めずに乗り切ることがダイエット成功のカギを握ります。今日だけと決めて普段我慢しているものを食べてみたり、運動をしたり、過敏になりすぎず、できるだけリラックスすることを心がけましょう。

Question6 体重は減ったのですが、下半身のお肉がとれません・・・。

Answer

脂肪が減少する部分には、体質や体型によって個人差があります。下半身であれば、簡単なマッサージや、気になる部分の運動を取り入れるなど、積極的に体を動かすことを心がけましょう。

Question7 やせやすい時期、やせにくい時期ってありますか?

Answer

女性の場合、一般的に月経前は、塩分や水分を蓄えようとする時期なので、やせにくいといわれています。逆に月経後は、積極的な運動やダイエットを集中的に行うのによい時期です。

Question8 運動が苦手です。運動はどれくらいすればよいのでしょうか?

Answer

本格的な運動でなくても、少しずつ体を動かすことで、消費エネルギーや代謝を高めることにつながります。目標の運動量としては、1日1万歩を目安に歩くとよいといわれています。また、強度にもよりますが、週2回以上、1回約30分を目安に息がはずむ程度の運動をすることが理想的です。ご自分の体調や体力に合わせて、心地よいと思う範囲で継続してみてください。

体を動かす前に「パーフェクトスリムシリーズ」をお摂りいただくのもおすすめです。

Question9 水をたくさん飲むと、水太りを起こしますか?

Answer

肥満とは、体内の脂肪が多くなった状態のことをいうので、水をたくさん飲んでも太ることはありません。
ただし、年齢が高くなると新陳代謝が落ちるので、むくみやすくなることがあります。

むくみが気になる方には「メリロート キュットレスト」もおすすめです。

前のページへ戻る

健康食品トップへ戻る



このページの先頭へ戻る