不足しがちなカルシウム補給を効率よく

カルシウム&ビタミンD 植物性ツイントース

知っていますか?

現代において、食事だけでミネラルを補うのは困難に…。

健康のために欠かせない栄養素であるミネラルには、カルシウム、鉄、亜鉛などがありますが、体の中では合成されないため、毎日の食事から摂る必要があります。しかし、ビタミン・ミネラルが豊富な「野菜類」「果物類」の摂取量は、各年代で減少傾向にあります。

野菜類、果物類の摂取量の平均値(平成13年度と平成23年度の比較)

野菜類:摂取量が減少 果物類:摂取量が減少 出典:厚生労働省「国民健康・栄養調査結果」(平成23年)

※野菜類には「野菜ジュース」「漬けもの」が含まれ、果物類(果実類)には「ジャム」「果汁・果汁飲料」が含まれる。

カルシウムはもともと体内に吸収されにくい成分。さらに、加齢とともに吸収率は低下します…。

カルシウムはもともと吸収されにくい栄養素。吸収率がもっとも高いピーク時の10代でも45%しか吸収されず、思春期を過ぎると急激に吸収率が低下。女性の場合は30代で25%にまで落ちてしまい、その後も低い値で推移します。

カルシウムの年代別吸収率:10代をピークに急激に低下:こども 男女ともに35%・10代 男女ともにピーク時で45%・20〜40代 女性25〜30%、男性30%、50代以上 女性25%、男性25〜27% 出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)ブロック別講習会資料

注目!ファンケルのサプリメントはここが違う!

ポイント 独自成分「植物性ツイントース」で、カルシウムの吸収を高めました!

カルシウムの吸収を高める「植物性ツイントース」

長年の研究を経て、カルシウムの吸収を高める働きがあるオリゴ糖の一種を発見し、「植物性ツイントース」の開発に至りました。カルシウムと「植物性ツイントース」を合わせて摂取した場合、
吸収率はなんと約1.4倍にアップします!

ヒトで実証されたカルシウム吸収率の向上 カルシウム・カルシウム+植物性ツイントース<吸収率が約1.4倍にUP!>出典:精糖技術研究会誌/51:27〜32.2003

植物性ツイントースとは?

「チコリの根」に含まれる多糖類を精製して作りだします。
天然の成分で、オリゴ糖の一種ですので、安心してお召し上がりいただけます。

チコリの根 植物性ツイントースの結晶

カルシウム&ビタミンD 植物性ツイントース 特許:第3514955号 さらに、ここに注目! 粒に丸みをつけ、ザラつきを抑えてなめらかに。毎日続けるものだから、“飲みやすさ”にこだわりました!

骨の健康に必要なカルシウムやビタミンD、マグネシウム、ビタミンKなど効率よく摂取できます。さらにカルシウムの吸収に役立つ植物性ツイントースを配合。乳製品や緑黄色野菜不足など、カルシウムが足りない方、骨の健康が気になる方に。

お喜びの声をPICK UP!

sarada さん <年代:60代|性別:女性|>

骨密度が気になり整形外科で計ってもらったら、同年代134%と言われビックリ。
10年以上のんでます。日々が大事です。

ぽんつくちゃん さん <年代:30代|性別:男性|>

乳製品も魚も大好きだけど、やっぱりどこか不安なカルシウム不足感。その気持ちを埋めてくれるので夫婦で毎日欠かせません。しかも安いですね。

ヒデくん さん <年代:50代|性別:女性|>

年齢と共に、カルシウム不足が心配で飲み続けています。小粒なので飲みやすいです。

いもむし さん <年代:20代|性別:女性|>

知人に、カルシウムサプリなら「ツイントース」の入ったファンケルが一番だよ!とオススメされました。母と一緒に飲んでいますが、骨密度は2人とも同世代です(笑)これからも続けます♪

トップページへ戻る