きちんと届く。きちんと働く。

「体内効率」にこだわった ファンケルのサプリメント

多くの方々がその違いを感じています! 20年に及ぶ健康食品の研究開発でたどりついた

こだわりの体内効率

サプリメントは配合量の多さが決め手ではありません。

その理由は…

  • 体が一度に取り入れられる栄養素の量には限りがある
  • 多く摂取しても無駄な分は吸収されず体外に排出される
  • 体に留まる時間が短い成分もある
  • 1つの成分だけでは十分に力を発揮しない場合もある

つまりサプリメントの質は・・・いかに無駄なく効果的に働くかで決まります!

注目!ファンケルのサプリメントはここが違う!

ポイント ファンケルは、独自の研究技術により成分の性質や働きをしっかりと見極め、素材の力が最大限に発揮されるように工夫しています。成分量が多いだけのサプリメントとの違いはそこにあります。

ファンケルがこだわった体内効率3つの働き

「届ける」「留める」「高める」

吸収されにくい成分をしっかり「届ける」

いくら優れた成分でも、きちんと吸収されなければ力を発揮することはできません。ファンケルでは吸収を高めるために、成分の「微細化」や円滑に溶けるための「乳化」、さらには機能成分の「複合配合」を独自に開発。成分をきちんと「届ける」にこだわります。

留まりにくい成分をじっくり「留める」

排出されやすい水溶性成分は、留まる長さが働きに影響します。ファンケルでは、成分が長く留まる製剤設計で、じっくり力を発揮するように溶解性をコントロールしています。留まりにくい成分はじっくり留めて、より長く働かせます。

配合バランスで、さらに力を「高める」

健康成分は、お互いに助け合うことでさらに大きな力が生まれます。ファンケルでは、長年培った経験と総合健康食品メーカーならではの知見で、働きを高める独自成分の開発、そして成分本来の力がきちんと発揮できる配合バランスにこだわっています。

体内効率にこだわったファンケルのサプリメントを詳しく見る