商品番号からご注文

コスメライターがお試し 即くすみ・ザラつきが!? 噂の「スキン リニューアルパック」を使ってみた!

無添加化粧品でおなじみのファンケル。その中でも「マイルドクレンジングオイル」や「洗顔パウダー」の知名度に隠れているけど、実は“名品”との呼び声が高い「スキン リニューアルパック」をご存知ですか? 美容業界でもジワジワ話題となっているこのアイテムを、コスメライター歴7年のOさんにお試しいただきました。その体験記をお届けします!

不規則なライターの仕事。忙しくなるとついついお手入れもおろそかになり、忙しさのピークが過ぎた頃にはザラザラどんよりの残念肌に。もちろん目指すはつるんと透明感のある美しい肌なのですが!

そうなると即効性がありそうなケア方法はピーリングだと思いつつ、ピーリングといえばスクラブやゴマージュで絡め取るようなタイプが定番。こういったアイテムは上手に取り入れないと刺激や摩擦が心配なアイテムです。

そこで気になったのが「スキン リニューアルパック」。洗い流すパックで、うるおいを与えながらピーリングができるということで、さっそく試してみることに!

敏感肌の筆者。お肌の悩みは乾燥によるザラつきと毛穴。

まずは商品をチェック!

重めだけどやわらかいテクスチャーのジェル。指で伸ばせばスムーズに広がります。液だれもせず、適度なとろみがあるため肌にピタッと密着。肌表面をしっかりと覆い、密封するような感じ。誰もが使いやすそう。

【1回目】お風呂で5分

初めてのお試しはクレンジングと洗顔後、湯船につかりながら肌に、スキン リニューアルパックを顔全体に塗布して5分放置。洗い流すときもこすることなく、スルッと落とせたことにも感動! さっそくお風呂の鏡を見てみると、なんだか肌がワントーン明るくなったような印象です。

【2回目】シャワーだけの日

2回目は、塗布後1分間マッサージしてから4分放置する5分パック法にチャレンジ。というのも普段からシャワーだけで済ませる日も多いため、“ながらパック”を実行。

スキン リニューアルパックを顔に塗布してマッサージしてから、放置中に体を洗うという作業を同時進行しました。

乾かすタイプやシートタイプのパックではないので、少し濡れたり動いてもしっかり密着して、たれたりしないのでラクラク! お風呂はサッと済ませたい日でもしっかりパックができそうです。マッサージの効果もあるのか、気になっていた小鼻のザラつきもなくなり、お肌がつるんとした感じ。

【3回目】忙しい朝はメイク前に1分

あまりケアをせず寝てしまった翌朝、メイク前に1分パック。実は1分パックでも実感はあるらしい。洗顔後にパックを塗ってみました。

浴室で使用しているときとは違い、表面が少し乾いてペタペタしてきましたが、ぬるま湯で洗い流そうとしたところ、ジェルが再び水分を含んだことでぷるぷる感が復活!滑りが良くなったついでに少しマッサージをしながら洗い流しました。

前夜、簡単なケアで済ませたにも関わらず、お肌はやわらかく、ふっくら感を取り戻したような感触!その後すぐにメイクをしたのですが、化粧ノリもアップしたような・・・。

2週間で肌はどうなった?

第1週目は、前半と後半にお風呂での5分パック。入浴中以外にも朝のメイク前にも使ってみました。2週目は毎日の1分パックや部分パックを繰り返した結果!

私が最も効果を感じたのは肌のザラつき!
1週目が終わった時点で手の平で肌をなでたときの引っかかりがなくなり、つるんとなめらかに。おかげでファンデーションのノリも良くなりました。すぐに実感できるとやる気も出るので、これは大事なポイント。

さらにパック後は古い角層が取り除かれたおかげか、化粧水の浸透力もアップ。肌にぐんぐん入っていくようで、よりうるおい感が得られるようになりました。仕事で会った人に「なんか今日の肌キレイだね」と褒められたりも!

実は、お試し前は週に2〜3回の使用や5分も待つなんて面倒だな、というネガティブな気持ちが多少あったのも事実。ところが実際に試してみると、ながら美容でできるから思っていたよりも手間がかからず、すぐに実感もあったため、ズボラな私でも楽しくケアが続けられました。

だからこそ、今までスペシャルケアで挫折してきた方にもぜひチャレンジしてもらいたい一品です!これから乾燥による肌悩みも増える季節、スキン リニューアルパックでつるんとむきたまごのような透明美肌を目指しましょう。

11/30(木)まで 今なら特別価格!お肌のざらつきやくすみが気になっている方におすすめしたいスキン リニューアルパックが今なら特別価格で手に入るチャンス!【40g×1本】通常価格2,160円を特別価格1,940円(税込)【40g×2本】通常価格4,104円を特別価格3,690円(税込) 詳しく見る

コスメライターがお試し 即くすみ・ザラつきが!? 噂の「スキン リニューアルパック」を使ってみた!

無添加化粧品でおなじみのファンケル。その中でも「マイルドクレンジングオイル」や「洗顔パウダー」の知名度に隠れているけど、実は“名品”との呼び声が高い「スキン リニューアルパック」をご存知ですか? 美容業界でもジワジワ話題となっているこのアイテムを、コスメライター歴7年のOさんにお試しいただきました。その体験記をお届けします!

不規則なライターの仕事。忙しくなるとついついお手入れもおろそかになり、忙しさのピークが過ぎた頃にはザラザラどんよりの残念肌に。もちろん目指すはつるんと透明感のある美しい肌なのですが!

そうなると即効性がありそうなケア方法はピーリングだと思いつつ、ピーリングといえばスクラブやゴマージュで絡め取るようなタイプが定番。こういったアイテムは上手に取り入れないと刺激や摩擦が心配なアイテムです。


敏感肌の筆者。お肌の悩みは乾燥によるザラつきと毛穴。

そこで気になったのが「スキン リニューアルパック」。洗い流すパックで、うるおいを与えながらピーリングができるということで、さっそく試してみることに!

まずは商品をチェック!

重めだけどやわらかいテクスチャーのジェル。指で伸ばせばスムーズに広がります。液だれもせず、適度なとろみがあるため肌にピタッと密着。肌表面をしっかりと覆い、密封するような感じ。誰もが使いやすそう。

【1回目】お風呂で5分

初めてのお試しはクレンジングと洗顔後、湯船につかりながら肌に、スキン リニューアルパックを顔全体に塗布して5分放置。洗い流すときもこすることなく、スルッと落とせたことにも感動! さっそくお風呂の鏡を見てみると、なんだか肌がワントーン明るくなったような印象です。

【2回目】シャワーだけの日

2回目は、塗布後1分間マッサージしてから4分放置する5分パック法にチャレンジ。というのも普段からシャワーだけで済ませる日も多いため、“ながらパック”を実行。

スキン リニューアルパックを顔に塗布してマッサージしてから、放置中に体を洗うという作業を同時進行しました。

乾かすタイプやシートタイプのパックではないので、少し濡れたり動いてもしっかり密着して、たれたりしないのでラクラク! お風呂はサッと済ませたい日でもしっかりパックができそうです。マッサージの効果もあるのか、気になっていた小鼻のザラつきもなくなり、お肌がつるんとした感じ。

【3回目】忙しい朝はメイク前に1分

あまりケアをせず寝てしまった翌朝、メイク前に1分パック。実は1分パックでも実感はあるらしい。洗顔後にパックを塗ってみました。

浴室で使用しているときとは違い、表面が少し乾いてペタペタしてきましたが、ぬるま湯で洗い流そうとしたところ、ジェルが再び水分を含んだことでぷるぷる感が復活!滑りが良くなったついでに少しマッサージをしながら洗い流しました。

前夜、簡単なケアで済ませたにも関わらず、お肌はやわらかく、ふっくら感を取り戻したような感触!その後すぐにメイクをしたのですが、化粧ノリもアップしたような・・・。

2週間で肌はどうなった?

第1週目は、前半と後半にお風呂での5分パック。入浴中以外にも朝のメイク前にも使ってみました。2週目は毎日の1分パックや部分パックを繰り返した結果!

私が最も効果を感じたのは肌のザラつき!
1週目が終わった時点で手の平で肌をなでたときの引っかかりがなくなり、つるんとなめらかに。おかげでファンデーションのノリも良くなりました。すぐに実感できるとやる気も出るので、これは大事なポイント。

さらにパック後は古い角層が取り除かれたおかげか、化粧水の浸透力もアップ。肌にぐんぐん入っていくようで、よりうるおい感が得られるようになりました。仕事で会った人に「なんか今日の肌キレイだね」と褒められたりも!

実は、お試し前は週に2〜3回の使用や5分も待つなんて面倒だな、というネガティブな気持ちが多少あったのも事実。ところが実際に試してみると、ながら美容でできるから思っていたよりも手間がかからず、すぐに実感もあったため、ズボラな私でも楽しくケアが続けられました。

だからこそ、今までスペシャルケアで挫折してきた方にもぜひチャレンジしてもらいたい一品です!これから乾燥による肌悩みも増える季節、スキン リニューアルパックでつるんとむきたまごのような透明美肌を目指しましょう。

11/30(木)まで 今なら特別価格!お肌のざらつきやくすみが気になっている方におすすめしたいスキン リニューアルパックが今なら特別価格で手に入るチャンス!【40g×1本】通常価格2,160円を特別価格1,940円(税込)【40g×2本】通常価格4,104円を特別価格3,690円(税込) 詳しく見る

このページの先頭へ戻る