商品番号からご注文

【ファンケル コスミー】20〜30代の肌のためのビューティー情報

乾燥が加速する前に! 秋から始めるプラスワンの保湿ケア

アラサー肌のために秋に投入すべきアイテム3選

空も高くなりいよいよ本格的な秋。湿度もだいぶ下がってきて、お出かけするには快適な季節ですね。

でもその清々しさとはウラハラに、秋の空気はカラカラ状態。肌の表面からどんどん水分が奪われていきます。すでにカサつきやザラつき、小ジワなどを実感している人もいるかもしれませんが、これは乾燥による肌の水分量不足が原因のひとつ。さらに乾燥が本格化する冬を迎える前に、今からしっかり保湿ケアが必要です。

今回は何かと忙しいアラサーでも手軽にトライできる、スペシャルな3アイテムをご紹介! デイリーケアにプラスして、うるおい美肌をめざしましょう。

秋のケアに投入すべきは「スキン リニューアルパック」「モイスチャライジング マスク」「リンクルクリーム」の3つ!

まずはうるおうピーリングで土台づくり

塗って洗い流すだけで肌がイキイキする「スキン リニューアルパック」。肌表面を剥がさずに古い角層を除去する新発想で、うるおいを引き出しながら穏やかにピーリングができます。

洗顔後に塗って5分。すすいだ直後から、くすみ・ザラつきがオフされて、ツルンとした感触と一皮むけたような透明感のある肌を実感角層が整い、化粧液の浸透力もアップします。濡れた手でも使えるので、バスタイムでパックできる手軽さもロングセラーの秘密です。また大事なイベント前の1週間は毎日1分パックする集中ケアで、エステ級の美肌効果があるんだとか!

SNSでも喜びの声が!

  • Photo by memeyuyuさん

    Photo by memeyuyuさん

    「ジェル状なのでササッと簡単にぬれて、そのままお風呂入ってる間にしっかりケアができちゃう!!」

  • Photo by yoshirisaaさん

    Photo by yoshirisaaさん

    「ピーリングって皮膚の薄い私には刺激が強い気がしてたんだけど、これはジェル状の洗い流すタイプだから全然刺激を感じなかった」

  • 他にもたくさんのお声が寄せられています!

パックするだけでつるん肌になれると、人気インスタグラマーたちも太鼓判。ピーリングって肌に刺激が強そうなイメージがある人もいると思いますが、これなら洗い流すタイプで肌にやさしいし、手軽にトライできそうですね!

\ 今なら10%OFF!11/30(木)まで! /
40g×1本が2,160円(税込)⇒1,940円(税込)

詳しく見る

美容液1本分もの美容成分が! 週1パックで自らうるおう肌へ

続いてご紹介するのは、1枚に美容液1本分、18mLもの美容液成分がたっぷりしみこんだ「モイスチャライジング マスク」。

うるおいを留める保湿成分を密着シートで肌にしっかり届け、がっちりキープ。肌自らがうるおいを生み出す力をアップさせます。週に1度の集中保湿ケアで、アラサーが気になるインナードライの解消にもオススメ!

手頃な価格のものも多いシートマスクですが、ちょっとお疲れ肌&心へのご褒美なら贅沢マスクをチョイスしたいところ。週末など時間のあるときに使えば肌状態もアップ、さらに気分も上がるはず。

モイスチャライジングマスク
18mL×6枚 3,078円(税込)

詳しく見る

気になり始めた口元や小ジワは高コスパのクリームで集中対策

3つめのレコメンドアイテムは、限定登場の「リンクルクリーム」。内側からふっくら弾力を与えて、ピンとしたハリある肌に整えるクリームです。気になり始めた口元や、小ジワにピンポイントで集中保湿が可能です。

こっくりとした質感ですが、塗り込むとうるおいの膜でしっとりなめらかに。1本で約120回使えるたっぷり容量も嬉しいところ!

「リンクルクリーム」は
販売終了しました

「甘藻エキス」と「マリンセラミド」2つのうるおい成分で保湿するだけでなく、肌表面にヴェールをつくる「うるおいストレッチャー処方」を開発。つけた瞬間、ピンとしたハリを実感します。

悩みの口元や小ジワにピンポイントでアタック!

「写真を撮ったら口元の影が目立ってショックだった…」「笑った時の小じジワがある…」なんて声もちらほら。小ジワがあると見た目年齢が5才上に見えるという説もあり、対策は早めにしておいたほうがベターです。


美肌加工アプリに頼らない!

気になる部分に塗った瞬間、ピンとハリと即効性を実感できるクリームが、救世主になってくれそう。しかも成分のリッチさに比べて価格がお手頃なので「まだ早いかも?」と思っている人にもトライしやすいですよね。

まとめ

ほうれい線や目元の小ジワもおもな原因は乾燥。即効性&高コスパが嬉しい「リンクルクリーム」で、気になる部分の集中ケアを今から始めてみましょう。

「リンクルクリーム」は販売終了しました
  • 「夏枯れ肌」で目立つ「毛穴」を根本からケアする最善最短メソッドって?
  • 美肌に見せながら「夏枯れ」をリカバーする秘策とは?
  • 「夏枯れ」による日焼け跡やくすみは、美容液で集中ケアが◎
  • スキンケア 肌を整えることから、はじめよう
  • ホームケア 秋の自分メンテナンス
  • タロット占い 4人のクイーンみくじ

【ファンケル コスミー】20〜30代の肌のためのビューティー情報

アラサー肌のために秋に投入すべきアイテム3選

乾燥が加速する前に!秋から始めるプラスワンの保湿ケア

空も高くなりいよいよ本格的な秋。湿度もだいぶ下がってきて、お出かけするには快適な季節ですね。

でもその清々しさとはウラハラに、秋の空気はカラカラ状態。肌の表面からどんどん水分が奪われていきます。すでにカサつきやザラつき、小ジワなどを実感している人もいるかもしれませんが、これは乾燥による肌の水分量不足が原因のひとつ。さらに乾燥が本格化する冬を迎える前に、今からしっかり保湿ケアが必要です。

今回は何かと忙しいアラサーでも手軽にトライできる、スペシャルな3アイテムをご紹介! デイリーケアにプラスして、うるおい美肌をめざしましょう。

秋のケアに投入すべきは「スキン リニューアルパック」「モイスチャライジング マスク」「リンクルクリーム」の3つ!

まずはうるおうピーリングで土台づくり

塗って洗い流すだけで肌がイキイキする「スキン リニューアルパック」。肌表面を剥がさずに古い角層を除去する新発想で、うるおいを引き出しながら穏やかにピーリングができます。

洗顔後に塗って5分。すすいだ直後から、くすみ・ザラつきがオフされて、ツルンとした感触と一皮むけたような透明感のある肌を実感角層が整い、化粧液の浸透力もアップします。濡れた手でも使えるので、バスタイムでパックできる手軽さもロングセラーの秘密です。また大事なイベント前の1週間は毎日1分パックする集中ケアで、エステ級の美肌効果があるんだとか!

SNSでも喜びの声が!

  • Photo by memeyuyuさん

    Photo by memeyuyuさん

    「ジェル状なのでササッと簡単にぬれて、そのままお風呂入ってる間にしっかりケアができちゃう!!」

  • Photo by yoshirisaaさん

    Photo by yoshirisaaさん

    「ピーリングって皮膚の薄い私には刺激が強い気がしてたんだけど、これはジェル状の洗い流すタイプだから全然刺激を感じなかった」

  • 他にもたくさんのお声が
    寄せられています!

パックするだけでつるん肌になれると、人気インスタグラマーたちも太鼓判。ピーリングって肌に刺激が強そうなイメージがある人もいると思いますが、これなら洗い流すタイプで肌にやさしいし、手軽にトライできそうですね!

\ 今なら10%OFF!11/30(木)まで! /
40g×1本が2,160円(税込)⇒1,940円(税込)

詳しく見る

美容液1本分もの美容成分が! 週1パックで自らうるおう肌へ

続いてご紹介するのは、1枚に美容液1本分、18mLもの美容液成分がたっぷりしみこんだ「モイスチャライジング マスク」。

うるおいを留める保湿成分を密着シートで肌にしっかり届け、がっちりキープ。肌自らがうるおいを生み出す力をアップさせます。週に1度の集中保湿ケアで、アラサーが気になるインナードライの解消にもオススメ!

手頃な価格のものも多いシートマスクですが、ちょっとお疲れ肌&心へのご褒美なら贅沢マスクをチョイスしたいところ。週末など時間のあるときに使えば肌状態もアップ、さらに気分も上がるはず。

モイスチャライジングマスク
18mL×6枚 3,078円(税込)

詳しく見る

気になり始めた口元や小ジワは高コスパのクリームで集中対策

3つめのレコメンドアイテムは、限定登場の「リンクルクリーム」。内側からふっくら弾力を与えて、ピンとしたハリある肌に整えるクリームです。気になり始めた口元や、小ジワにピンポイントで集中保湿が可能です。

こっくりとした質感ですが、塗り込むとうるおいの膜でしっとりなめらかに。1本で約120回使えるたっぷり容量も嬉しいところ!(12g×1本)3,456円(税込)

「リンクルクリーム」は
販売終了しました

「甘藻エキス」と「マリンセラミド」2つのうるおい成分で保湿するだけでなく、肌表面にヴェールをつくる「うるおいストレッチャー処方」を開発。つけた瞬間、ピンとしたハリを実感します。

悩みの口元や小ジワにピンポイントでアタック!


美肌加工アプリに頼らない!

「写真を撮ったら口元の影が目立ってショックだった…」「笑った時の小じジワがある…」なんて声もちらほら。小ジワがあると見た目年齢が5才上に見えるという説もあり、対策は早めにしておいたほうがベターです。

気になる部分に塗った瞬間、ピンとハリと即効性を実感できるクリームが、救世主になってくれそう。しかも成分のリッチさに比べて価格がお手頃なので「まだ早いかも?」と思っている人にもトライしやすいですよね。

まとめ

ほうれい線や目元の小ジワもおもな原因は乾燥。即効性&高コスパが嬉しい「リンクルクリーム」で、気になる部分の集中ケアを今から始めてみましょう。

「リンクルクリーム」は販売終了しました
  • 「夏枯れ肌」で目立つ「毛穴」を根本からケアする最善最短メソッドって?
  • 美肌に見せながら「夏枯れ」をリカバーする秘策とは?
  • 「夏枯れ」による日焼け跡やくすみは、美容液で集中ケアが◎
  • 【スキンケア】肌を整えることから、はじめよう
  • 【ホームケア】秋の自分メンテナンス
  • タロット占い 4人のクイーンみくじ

このページの先頭へ戻る