全国どこでも、3,000円(税込)以上送料無料

商品番号からご注文

FANCL MAMA

Life〜ママの毎日をさらに楽しむための“ヒント”〜 for Baby 育児

【8】 家事と両立できるあやしグッズ

たとえ赤ちゃんがいても、ママにとって家事は減ることのない永遠の仕事。特に夕方などは“たそがれ泣き”とも呼ばれるくらい赤ちゃんはよく泣きます。この時間帯は夕食やお風呂など、たくさんの家事をこなさなくてはならないのに赤ちゃんが号泣、そんな経験があるのでは?

そんな忙しいママたちに支持されている魔法のアイテムが「バウンサー」。種類は様々ですが、基本的には小さなシートに赤ちゃんを寝かせたり座らせたりすると、軽くスイングする折り畳み式シートのこと。ものによって、おもちゃが付いていたり、食事用のテーブルが付いていたりします。

ワーキングマザーのAさんは、このバウンサーにずいぶん助けられているひとり。「帰宅してキッチンに立っているときにそばに置いて遊ばせておきます。子どもの様子がよくわかるし、軽くスイングするのが心地よいみたいでごきげんです」。また兄妹で愛用しているBさんは「兄妹二人をお風呂に入れるのは本当に大変。そこで、バウンサーをお風呂の外に置くのです。兄の体を洗っている間、妹はバウンサーへ乗せています。お風呂上りで気持ちいいのかじっと待っていてくれます」。 コンパクトで持ち運びも簡単なので、外泊のときにも持っていくというママも多数。

もうひとつ外せないアイテムがおんぶ紐。昔の、胸でバッテンのおんぶ紐から、最近は機能もデザインも格段にアップ。ママの両手が空きつつ、赤ちゃんはママの体温を感じられるので安心できるよう。「最初はかっこ悪いかなと思ったけれど、結局はこれが一番泣かない方法。もうおんぶ紐は手放せません」とCさん。
家事とあやしを両立できるような、こんなアイテムを取り入れて、スマートに家事をこなしてみて。

for Baby 育児 一覧へ戻る