全国どこでも、3,000円(税込)以上送料無料

商品番号からご注文

FANCL MAMA

Life〜ママの毎日をさらに楽しむための“ヒント”〜 for Woman 女性のたしなみ

【1】 育児と仕事のモード切り替えのちょっとした朝活アイディア

育児と仕事の気持ちの切り替えは意外とむずかしいもの。なんとなく流すのではなく、切り替えスイッチを積極的に取り入れては?

娘を30分早く保育園に見送った後、気持ちを切り替え、30分職場までウォーキングしているAさん。背筋を伸ばして少し大股で、腕を振って15分も歩くと汗がふき出す。職場に着いた頃には、育児モードから仕事モードにしゃきっと気分が変わるそう。

15分早く職場の最寄りの駅に着き、カフェで新聞を読むBさん。朝5時半に起き、洗濯と夕飯の下準備をし、7時に娘と夫と朝食。7時45分には保育園にお見送りをして、電車に飛び乗る。息つく暇もない2時間半だといいます。カフェに着くと、大きく深呼吸をして熱いコーヒーを一口。新聞の経済面や産業面に目を通して、休憩を兼ねて気分を切り替え。職場でのニュースを仕入れて、気分もすっかり仕事モードになり、Bさんにとって貴重な15分なのは間違いなし。

通勤時間の長いCさん。電車内で働くママのフェイスブックをチェックすることで、元気をもらって仕事モードに切り替えるといいます。フェイスブックには、家事のちょっとした手抜きテクや気分の落ち込みをどう乗り切ったか、など共感するコメント多数。
働くママに時間がないのは誰もが同じ。そんな中で、10分、15分のすき間時間を上手に使うのがスマートなママといえそうです。

for Woman 女性のたしなみ 一覧へ戻る