全国どこでも、3,000円(税込)以上送料無料

商品番号からご注文

FANCL MAMA

Life〜ママの毎日をさらに楽しむための“ヒント”〜 for Woman 女性のたしなみ

【3】 “たまには女子会”のススメ

日頃たまってしまったストレスを解消するには、学生時代の女友だちと会って、おしゃべりするのが一番効果的。

とはいえ、お互いが子どもを連れて集まったのでは落ち着いて話もできないし、独身の友だちにはちょっと気がねをしてしまう。そこでお休みの日にパパにイクメンになってもらって、月1女子会を開催してみませんか?

月ごとにテーマを変えて集まれば、さらに楽しいはず。それに月1を定例にすることで、外出しやすくなるという利点もあります。今月はミシュランで★を獲得した名店で極上ディナー。来月はスイーツブッフェ。その次の月は学生時代によく行ったあの居酒屋へ。プレミアムホテルのディナーブッフェを堪能するのも、希少部位の美味しいお肉を食べさせてくれる焼肉屋さんも、実は女同士で行くのが楽しいもの。その月に誕生日のメンバーに行きたいお店をチョイスしてもらい、イベントに合わせて集まるときの服装や持ち物にテーマやルールを設定するのもおすすめ。

12月だったらやっぱりテーマはクリスマス。服装にグリーンとレッドを必ず取り入れるという設定はどうでしょう? 同じグリーンとレッドという設定でも、各人の個性がはっきりあらわれて、楽しめます。しかも、いいなと思ったコーディネートは、さっそく自分のコーディネートに取り入れてみるといういいとこ取りも。

独身時代に戻って気分をリフレッシュさせたその後は、やさしいママ&奥さんとしてパパと赤ちゃんのためにがんばれますよ。

for Woman 女性のたしなみ 一覧へ戻る