FANCLの青汁シリーズケール畑の冬便り

原料によって違う、「青汁」の栄養価。

「青汁」という名前の商品はたくさんありますが、原料にルールがあるわけではなく、使われている野菜はさまざまです。健康のために飲むからには、原料となっている野菜の栄養価や品質の高さで選びたいもの。その点、ケールに含まれる栄養は、緑黄色野菜の中でもトップクラス! 土づくりにこだわり、愛情を込めて育てたファンケルの「ケール青汁」は、おいしさも違います。

ケール農家 トミさんのこぼれ話ケール農家 トミさんのこぼれ話

秋便りにあった“秋植えケール”は、その後害虫に悩まされたものの、順調に生育し12月に収穫の最盛期を迎えました。この時期にかかりやすい病気の予防をしながら、追肥を行い、春の訪れを待ちます。
春植えケールは11月下旬に行った天地返し(表層と深層の土を入れ替える)から畑の準備をスタート。全ての圃場で土壌分析を行い、畑の状態を確認し必要な栄養分を補充します。
次の年も愛情いっぱいのケールをお届けしますよ!

ケール農家 トミさん 暑い日も寒い日もケールと向き合う。愛媛県の畑で今日も愛情いっぱいにケールを育てています。

大地のパワーを、ヒトのチカラに。

粉末青汁

冷凍青汁