知って得する美容・健康情報

今こそ”eye美活”

新しい生活様式のもとで、マスクの着用はすっかり日常化しましたね。もはや、他人に見せるのは顔の上半分だけ。どうしても視線は目元に集中し、顔の印象はほぼ目元で決まるといっても過言ではありません。しかも、コロナ禍で、スマホやパソコン使用が増えて、今まで以上に疲れ目が気になる方も多いですよね。実は、疲れ目は血行不良を引き起こし、目元のエイジングにも。これからの季節は、外気の乾燥も加わり、皮膚が薄い目元は、さらにエイジングが加速。だから、今こそアイケアを始めない手はありません。ハリのある目元で美人印象をアップしましょう!

1.デリケートな目元はアイテム選びで差がつく

目元のケアには刺激となる成分を一切配合せず、肌に良い成分だけでできた無添加のケアを。 なぜなら、目元は頬の皮膚の1/3程度の薄さで、皮脂腺や汗腺もほとんどないため、乾燥しやすく、とてもデリケートだから。
リンクルクリームは肌の弾力の要「エラスチン」の役割に着目。厳選した美容成分を配合し、内側から湧き上がるような弾力を目指します。肌にぴたりと密着し、べたつかないので、朝も心地よく使えます。

リンクルクリーム

12g×1本

3,520円(税込)

2.効果をアップさせるリンクルクリームの塗り方

  • 目尻から目頭に向けて、涙袋の溝やシワの奥にまでクリームを塗りこむようにトントンとなじませてから、反対に向けてなじませます。デリケートな目元に力がかからないよう、薬指を使うのがポイント。
  • 目尻は構造上へこんでいるためケアがいきわたりにくいパーツ。しわやへこみを指で広げて、きちんと塗り込みましょう。
  • 乾燥しやすいまぶたを放っておくと目元の落ちくぼみにもつながるので、まぶたにもしっかりクリームを。

3.カンタン温ケアで血行促進

スマートフォンやパソコンの使いすぎで疲れた目にはホットタオルを。目元にあて、じんわり温めれば心地よく血流が良くなります。冷たいタオルと温タオルを交互にあてるとさらに効果的。スキンケアの前に行うと浸透もアップするのでぜひ試してみて。

4.疲れて見えるクマには、レストアイジェルを使ったマッサージを。

心地よくなじむジェルはたっぷりのうるおいを与えながら、マッサージで血行を促してくまやくすみをケア。明るくすっきりとした目元に整えます。

  • <マッサージ方法>
  • 薬指にレストアイジェルを取り、滑らせるように目の周りをゆっくりとマッサージしてください(左右各3回)
  • 目頭→目の真下のくぼみ→目尻→こめかみの順で各3秒ほど軽く押さえます。

レストアイジェル

8g×1本

1,650円(税込)

無添加

ファンケルの「無添加」は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません。
*弱酸性、製造年月日入。 *アルコール(エタノール)不使用。

過去の記事