知って得する美容・健康情報

免疫力アップストレッチ

寒さも深まり、体の冷えや風邪の対策が必要な季節になりました。免疫力アップのためにリンパの流れを整えましょう。リンパの流れは筋肉がつくるので、胸や脇の下周りの筋肉を気持ち良くストレッチすると良いでしょう。
免疫力アップが期待でき、同時に背骨周りの筋肉も刺激され、自律神経の働きを整える効果もあるので、ストレス解消にも役立ちます。

胸や脇の下のこわばりを解消!

肩甲骨・胸のストレッチ 左右各3回

おすすめのタイミング:朝や夜寝る前、だるさや疲れ、ストレスを感じたときに。

椅子に座り、左腕を伸ばし肩の高さまで上げる。

伸ばした手先を目で追い、息を吸いながら、腕を上から大きく後ろにまわし、息を吐きながら元の位置に戻る。続けて3回行い、右腕も同様に3回行う。
(顔を正面に向けたまま、腕だけまわすと、肩に負担がかかるので注意!)

体の横を気持ち良く伸ばす

足クロス体側ストレッチ 左右各10秒

おすすめのタイミング:朝や夜寝る前、だるさや疲れ、ストレスを感じたときに。

椅子の背もたれに右手を置き、左脚を前にしてクロスする(クロスして行うのが難しい場合は、しなくても良い)。

左腕を頭の上に伸ばしながら、腰を左に突き出すようにして、体の左側を気持ち良く伸ばして10秒キープ。背もたれに左手を置き、右脚を前にして、右側も同様に。
(体を横に倒すのではなく、腕を天井に向けて真っ直ぐ伸ばすイメージで。)

指導:医療法人財団健康院 健康院クリニック 健康運動指導士 小原 桂子 先生

過去の記事