ファンケル社員がお伝えしたいわたしの逸品ファンケル社員がお伝えしたいわたしの逸品

VOL.11

数々の商品のなか、ファンケル社員が愛用している、「わたしの逸品」があります。
そんな商品をお客様に「自信を持ってオススメしたい!」という情熱を込めてリレー形式でご紹介していきます。

第13回:ボディタオル

はじめまして!ファンケル札幌エスタ店に勤務している華岡と申します。ファンケル入社以来、店舗でたくさんのお客様に支えられながら、お客様のお肌悩み、カウンセリング、商品案内など接客対応をさせていただいております。
今回私がおすすめする商品は「ボディタオル」です。

体の乾燥対策は、まず洗うところからの見直しを!

昔は、身体の乾燥悩みなど全くなく、身体のケアにはあまり力を入れていませんでしたが、ある時突然、すねの乾燥から始まり、脚、腕、おなか周り、一気に乾燥が進行。すぐに保湿クリームをたっぷり塗っても、一向に治まらず、掻きむしってしまう日々が続いていました。かゆいって本当につらい。このつらさと不安な気持ちは忘れられません。
どうしよう?と不安を抱えながら、あらゆる評判のよい保湿クリームを朝晩たっぷりぬっても改善せず、ある時、「アレ?ボディタオルとボディシャンプー?」と発想をかえて使い始めたのがきっかけでした。
すぐに、店舗で、お肌を傷つけない、優しい素材の「ボディタオル」と肌荒れ成分配合、泡を簡単に作れる「モイストボディウォッシュ」を購入し使い始めてみました。

つかい心地

ボディタオルは、しっかりした生地ですが、水分を含ませると簡単にモコモコ泡をつくれます。お肌タッチは、低刺激で肌当たり感よし。汚れは取れているけど皮膚を傷つける感なし。乾燥しているお肌には、摩擦が大敵なので泡が少なくなってもクシャクシャすれば、またすぐにモコモコの泡をつくれます。泡切れもよく、すぐに乾くので衛生面も安心です。こちらもおすすめのところです。
お風呂上りの肌は、今までのつっぱり感やきしみ感なくしっとりしていました。その後朝晩、通常の保湿ケアをして2~3日後、すぐに変化を感じました。かゆくない!かゆみを忘れていたのです。
掻きすぎて色素沈着になりかけていた部分も、うるおいを保てる肌に生まれ変わっていました。お肌が変わるってこういうことかぁ。と実感した瞬間でした。

継続使用して気づくこと

最初は乾燥対策目的でしたが、使い続けるとマッサージとともにエイジングケアのお手伝いもしてくれていることに気づきました。タオル表面の凸凹による適度な圧。血行促進してくれているようです。例えば年齢の出やすい、皮膚の薄い首筋やデコルテ、特に首後ろ⇒耳の後ろ(汗をたくさんかく部分)⇒フェイスライン、優しくボディタオルを当ててみてください。凸凹生地の圧でモコモコ泡が古い角層を丁寧にはがし落としてくれることを感じられます。その後、保湿クリームをたっぷり塗れば、くすみがなく、ハリを感じる綺麗な、首回りを手に入れられます。
「ひざ、肘、かかと」など角質肥厚になりやすいところも、くすみ、ざらつきがなくなりました。
使いやすいタオルの長さ「吹き出物ができやすい背中の中央」まで届き、汚れや角質を取り除いてくれて、つるつるになりました。
使い続けるうちに、いろんな発見があり、大満足です。
かゆみで苦しんだ日から、気づけば何年になるでしょうか?かゆみの経験があったからこそ、巡り合えた私のおすすめアイテムです。
ボディケアを考えられている方、乾燥でお悩みの方ぜひお試しいただけたら幸いです。

ボディタオル

ブルー/ピンク

1,048円(税込)

過去の記事