ビューティ特集 ビューティ


マンネリしがちなブラウンを夏仕様にチェンジしてくれるのは、ミントのような明るいグリーン!

グリーンのアイシャドウには、ブラウンやピンクなどに比べると使いにくいイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、黄みがかった日本人の肌には、寒色の中でも黄色が混ざったグリーンカラーはなじみやすい色合いなんです。さらにグリーンの中でもミントのような明るい色なら、まぶたをすっきり見せ、眼差しにも透明感を与えてくれるのがいい所。


今っぽい入れ方をマスターすれば
大人も古臭い印象にはなりません!

日本人に似合うからと言って、グリーンは効かせすぎるとバブル時代を彷彿とさせる仕上がりに。今っぽく仕上げたいなら、ポイント使いすることで、涼やかな印象を叶えてくれます!白目がクリアに見え、抜け感もでますよ。

アイホール全体に①アイカラー〈カプチーノブラウン〉を塗り広げたら、②アイカラー〈ブリリアントグリーン〉を黒目の外側から目尻の外側2~3mmまでオン。グリーンをポイント使いすることで旬な印象に。

使用したアイテムはこちら

パウダーアイカラー

<色番36 ブリリアントグリーン>【ケース入】各770円(税込)

肌なじみの良い美しい発色のアイカラー。きめが細かくなめらかな使用感で、洗練された目もとへ。

詳しくはこちら

パウダーアイカラー

<色番32 カプチーノブラウン>【ケース入】各770円(税込)

肌なじみの良い美しい発色のアイカラー。きめが細かくなめらかな使用感で、洗練された目もとへ。

詳しくはこちら



差し色で目もとにグリーンを入れたら
チークはオレンジ系が好相性◎

オレンジはグリーンと好相性の色味。目元にグリーンを差したなら、チークやルージュはオレンジ系でヘルシーにまとめるのがおすすめ。夏らしい血色感が出て、旬な印象に仕上がります。

使用したアイテムはこちら

スタイリングチークパレット

<色番03 ヘルシーオレンジ>【ケース入】各1,650円(税込)

濃淡2色を混ぜて使うことで、ふんわり色づくチークカラー。自然な色味とツヤでイキイキとした血色感が生まれます。

詳しくはこちら

【数量限定】
対象のポイントメイクA群・B群の中から各1アイテム以上同時にご購入で、「ファンケルオリジナル ロケット式メイクブラシ」プレゼント!

詳しくはこちら

バックナンバー BACK NUMBER

バックナンバー一覧