FANCL CLIP

サプリメント摂取で不足しがちな「ビタミンD」の欠乏回避!

サプリメント摂取で不足しがちな「ビタミンD」の欠乏回避!

こんにちは。ファンケル編集部です。
今注目の栄養素、ビタミンDについて紹介します。

2021.5.17

ファンケル編集部から

5月も気付けば半分を過ぎ、日差しが心地よく感じられる季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。今回紹介する「ビタミンD」ですが、この日差しと密接に関係しているのは知っていましたか?

厳密にいうと「日光」なんですが、食事からの摂取に加えて皮膚が直射日光に当たると、体内にビタミンDが産生されるのです!そのためビタミンDは“太陽のビタミン”とも言われています。

ただこの時期、なかなか外で十分に日光を浴びることができなかったり、日焼けを気にして紫外線を浴びることが難しかったりする人も多いと思います。

そんな時はサプリメントを活用してみるのはいかがでしょうか。ファンケルのサプリメントにビタミンDがあるのはご存知でしたでしょうか?

私も毎朝、朝食と一緒にとっています!

日々浴びる日光や食材からだと不足しがちなのでサプリメントをうまく活用するのはいかがでしょうか?

話は少し変わりますが、ファンケルでは2014年からビタミンDの機能性研究を進めています。
2018年には、ビタミンDの代謝物である 25-ヒドロキシビタミンDを摂取すると血中 25-ヒドロキシビタミンDの有意な上昇と、風邪(上気道感染症)の症状を軽減する可能性を確認しました。

このように昨今ビタミンDが注目されていますが、2020年6月にコロナ禍による外出自粛の影響を調べるため、当社従業員のビタミンD充足度を調査したところ、多くの従業員がビタミンD欠乏であることが確認されました!

こうした背景から、2020年10月に従業員の健康を守ることを目的に「ビタミンD」を無料配布し、2021年1月に従業員のビタミンD充足度を再度調査したところ驚くべき結果がでました!

調査結果についてはこちらをチェック!

ここまでビタミンDを紹介してきましたが、最近のトレンドでは健康維持や美容のためサプリメント需要が世界中で高まっています。そのためファンケルでは新たにサプリメント生産専用の工場を5年ぶりに新設しました。サプリメントの生産に特化しており、昨今のサプリメント需要の増加と今後のグローバル展開に対応します!


■静岡県三島市に新設した「ファンケル美健 三島工場」


今後もお客様の生涯を通じた健康の維持や増進に貢献してまいります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回更新をどうぞお楽しみに。


ビタミンD

丈夫な体づくりに欠かせない太陽のビタミン!
ビタミンD

商品詳細はこちら
商品詳細はこちら商品詳細はこちら商品詳細はこちら

CATEGORY