【開催レポート】
40周年フィナーレ オンラインイベント

【開催レポート】
40周年フィナーレ オンラインイベント

40周年の最後に皆さまへの感謝を込めて企画した2021年3月20日(土・祝)開催の40周年フィナーレ オンラインイベントについてご報告します。
イベント概要はこちら

2021.4.16

イベント

ファンケル 銀座スクエア 10F「スカイガーデン」


当日はお花見ガーデンイベントで桜満開のファンケルグループの旗艦店「銀座スクエア」より、オンラインでお届けいたしました。
イベントプログラムは、「創業者池森賢二 感謝の集い」に始まり、「鈴々舎馬るこ(れいれいしゃまるこ)師匠 落語」、「小林照子さん&小林ひろ美さん ビューティトーク」、「社長島田和幸よりご挨拶」という流れで進行いたしました。
イベント当日の様子はダイジェスト動画でご覧いただけます。ぜひご確認ください!


40周年フィナーレ オンラインイベント ダイジェスト版

創業者池森賢二 感謝の集い


「創業者池森賢二 感謝の集い」では、創業者池森がファンケル銀座スクエア館長の馬見塚とともに、創業当時の想い出から、ファンケルが無添加化粧品を立ち上げた当時の話や、世の中の女性に真実を伝えたいと手書きで原稿を作ってお届けしていたチラシ「素肌美ニュース」の話、サプリメントを始めた頃の事などを振り返りました。
その後、3名のお客様とリモートで直接会話をさせていただき、池森も「経営者冥利に尽きる!あの時ファンケルを始めて本当に良かった。」と、40周年を皆さまとご一緒にお祝いできたことを大変喜んでおりました。



最後には全員のお客様と『この想いを未来へ』を合言葉に、手をつなぐポーズで記念撮影を行いました。
40周年の節目に、創業者とご参加いただいたお客様がみんなでつながり、楽しいひと時をご一緒することができた感無量の瞬間でした。




銀座スクエア 10F「スカイガーデン」の桜の木の下で感染対策をしながら対応していた担当スタッフたちも、皆さまからの池森へ向けた熱いメッセージに胸がいっぱいになりました。

鈴々舎 馬るこ(れいれいしゃ まるこ)師匠 落語


午後はファンケルと同じ40歳の鈴々舎 馬るこ師匠の落語から始まりました。
「元気は笑いから!」ということで沢山の面白いお話と共に、ファンケルの商品も絡めた小噺もご披露いただき、「次々と商品名が出てきて、話の内容から次は何の商品かをクイズ感覚で想像するのが楽しかった」というお客様からのコメントもいただきました。
皆さまも、ぜひこちらよりご視聴ください。

美容研究家 小林照子さん&美容家 小林ひろ美さんによるビューティトーク


14時からは「美容研究家の小林照子さん&美容家の小林ひろ美さん母娘と語る美肌寿命」をお届けしました。
ファンケルが40年前に創業した時には、すでに化粧品業界で活躍されていらっしゃった小林照子さんのお話は説得力があり、当時の状況を知る小林照子さんから「ファンケルは彗星のごとく現れた」とおしゃっていただき、私たち社員も大変嬉しく思いました。
小林ひろ美さんの『ゴミポケット』というリンパの巡りを意識した美容法や、母娘で美容を継承していくお話も、大変ためになりました。
まだ、ご覧になっていない方は、ぜひこちらからご視聴ください。



こちらは、イベント会場での小林照子さん・ひろ美さんと池森との挨拶の場面です。
時を同じくして、同じ美容業界で長きにわたり女性を美しくすることに尽力してきた小林照子さんと池森は、まさに戦友であり同志のようでもあります。互いに尊重し認め合う二人が話をする姿は、何とも言えず感慨深いものがありました。

また、イベント後半の休憩時間には、ファンケルの社員が10年後の未来を想像し、ファンケル創業50周年に向けてこんなファンケルにしたい!こんなファンケルでありたい!という誓いをまとめた動画も放映いたしました。

最後に


そしてイベントの最後には社長の島田が、当日スタッフ、動画で参加した社員をはじめとする全従業員3,511名の想いを背負いご挨拶いたしました。



島田の横にあるのは、2020年6月に開催予定だった40周年記念「感謝の会」の記念品の枡で作ったタワーです。残念ながらリアルイベントが中止となり、日の目を見ることがなくなってしまった枡をかわいそうに思った千葉工場のスタッフが、引き取って工場内で展示していましたが、このオンラインイベントでぜひ皆さまへお披露目したく、持ってきました。

コロナ禍で様々な制限のあるなかで企画実施したフィナーレイベントでしたが、日本全国から多くの皆さまにご参加いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
改めまして、40年間ファンケルを支えてくださったお客様に心よりお礼申し上げます。
これからも、皆さまにご信頼いただき、共に歩んでいけるファンケルであり続けられるよう、社員一同、を合わせて取り組んでまいります。


イベント企画担当より



40周年フィナーレ オンラインイベントは、6月に予定していた『40周年感謝の会』が中止になりお客様と一緒に40周年をお祝いする機会を失ったまま終わりにしたくない、何とかして創業者池森はじめ社員みんなでお客様への感謝の気持ちをお伝えできないだろうかと考え、40周年の最後に実現することができたイベントでした。
リアルでお会いすることはできなくても、全国のお客様と同じひと時をご一緒し、お顔を合わせて心を通わすことができたこの日は私どもにとって最高の1日となりました。
またお客様にはお知らせしていませんでしたが、池森の「感謝の集い」の前には、リハ―サルという名のもとに従業員みんなでZoomに参加し、社員から創業者池森に40周年を迎えられたことへの感謝の気持ちを伝えるとともに、お客様の会へ向かう池森にエールを送りました!創業者池森を通して、お客様と社員がみんなで一つになった日でもありました。
沢山のお客様からいただいた笑顔と応援を胸に、これからもファンケルは創業の精神を忘れず全員で力を合わせて皆さまのお役に立てるよう努めていきたいと思います。
41年目もこれからの未来もどうぞファンケルを宜しくお願い致します。
(40周年フィナーレ オンラインイベント 企画担当 杉浦幸芽)

イベントにご参加いただいたみなさまのお声を一部ご紹介させていただきます。
todomamaさん

コロナ禍で実際に会場に集まることはできませんでしたが、とても素晴らしい企画でした。
特にファンケル創業者の池森さん、島田社長のお顔が広い会場では近くでは拝見できないと思いますが、オンラインにより間近で拝見することができ、お話も表情もすごく近くて、嬉しかったです。また、たくさんのファンケルファンがいらっしゃることを40周年の様々なイベントで知ることができました。ますますの発展をお祈りいたします。

くみみゆさん

40周年おめでとうございます。池森さん、知れば知るほど偉大な方でした。同じ時間を共有できたことに感謝します。落語ではまさかのファンケル小噺が聞けて、途中から「この話の内容だと、あの商品かな?」とクイズ感覚で楽しめました。小林照子先生母娘のお話では「母からもらった物が凄い財産だった」「親から子に伝える、伝承は大事」という言葉が印象的で、スキンケア以外でも爪や歯のお手入れなど、私もしっかり子供に教えなければと気付かされました。美容以外にも通じる、為になる話でした。小林照子先生から「ファンケルは40年前に彗星のように現れた素晴らしい会社」「理想を掲げて未来に向けて進化している」「人を大切にする会社」と聞き嬉しくなりました。私たち客に対しても「いいブランドに出会っている、繋がっていると思う」という言葉をいただき、ファンケルファンであることに誇りを持てました。50周年に向けてもっと絆が深まりますように。これからも期待しています!貴重なイベント、ありがとうございました。

Henry Chieさん

コロナ禍だからこそ、自宅に居ながらにして安心して「40周年オンラインイベント」に参加できてとても良かったと感じております。また、日頃お会いできない創業者の池森賢二さんはじめファンケルファンの方々ともお会いできてとても嬉しかったです。私もファンケル様と出会って36年経ちますが、その頃から今に至るまでの思い出が走馬燈のように蘇って参りました。
商品やサービスだけでなく私達の心をも虜にしたファンケル様の未来は、永遠に明るく輝き続けてくれるものと信じております。本イベントの準備に携わってくださった方々にも心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

※ニックネームは投稿当時のものです。

一覧を見る
一覧を見る一覧を見る一覧を見る

CATEGORY