FANCL CLIP

LOVE FANCL ロングセラーの秘密

LOVE FANCL ロングセラーの秘密

LOVE FANCL
ロングセラーの秘密

ファンケル最初の健康食品であるローヤルゼリー。「健康食品は本来、毎日続けてこそのもの」という創業者の思いのもとに、価格や品質にこだわり続けてきました。天然の総合栄養を生のまま届けるファンケルのこだわりを紹介します。

2021.4.30

LOVE FANCL
ロングセラーの秘密

高品質で長く続けられる
ローヤルゼリー

そもそもローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリーとは女王蜂だけが食べることのできる特別なものです。ハチミツや花粉などを食べた若い働き蜂の体内で合成され、見た目は乳白色でトロッとしたクリーム状。ハチミツは甘みがあるのに対し、ローヤルゼリーは強い酸味があることも特徴です。女王蜂は栄養価の高いローヤルゼリーを食べることによって、働き蜂の2倍以上の大きさとなり、多くの卵を産むと言われています。

高価なローヤルゼリーをたくさんの人へと届けるために

ファンケルがローヤルゼリーの販売を始めたのは今から35年前の1986年。そのきっかけは創始者の池森賢二の体験からでした。池森は疲れがたまると口内炎ができやすい体質。そこで、友人から勧められた「生ローヤルゼリー」を飲んだところ2〜3日で改善したのです。しかし、生のローヤルゼリーは、当時、桐の箱に入って2万円で売られるほどの高価な品でした。そこで、池森は「手頃な価格で皆様に」と、なるべく多くの人に手に取ってもらえるような価格にしようと挑戦し、当時では価格破壊となる価格で販売を開始しました。

ヒストリー

ヒストリー ヒストリー

1986年

ローヤルゼリー販売開始
9,800円

1986年

1994年

高品質を維持したまま
さらに価格を大幅に下げる

2,900円

1994年

2000年

新鮮さにこだわり
お求めやすい価格にも挑戦

1,800円

2000年

現在

新鮮で高い品質のまま
価格の常識を打破!

1,944円

現在

価格を抑える一方で、品質も追求したローヤルゼリー。1988年には池森が生産地の北京に赴きました。幼虫1匹ずつ手作業で移し、72時間後に採乳したもののみを使用。また、特長成分であるデセン酸が多い菜種の花が咲く春に採乳された良質なものを使用しています。最後まで湿度管理、検査も実施し、より高い品質のローヤルゼリーを生のまま届けることに成功したのです。40種類以上の様々な栄養素が含まれ、鮮度にこだわったファンケルのローヤルゼリー。高品質でありながら、毎日続けられる価格こそが長年愛される秘密なのです。

愛されキーワード

「美容面でも健康面でも嬉しい効果があります! この価格でローヤルゼリーが手に入るのは本当にありがたい」
なぎ531様・40代女性

「生のローヤルゼリー愛飲歴35年!
若々しさが自慢です」

疾風様・70代女性

「生のローヤルゼリーで国内最高レベルのコストパフォーマンス!」
Unmover様・50代男性

ファンケルオンラインへの口コミ122件(2021年3月時点)より抜粋。
個人の感想であり、すべての方に同じようなご実感を得られるものではありません。

CATEGORY