FANCL CLIP

後藤仁子さんに教わる
初秋に役立つ巻き物術

後藤仁子さんに教わる初秋に役立つ巻き物術

後藤仁子さんに教わる
初秋に役立つ巻き物術

シンプルなシャツやニットといった定番アイテムも、ストールやマフラーなどの「巻き物」を加えるだけでぐっとおしゃれに。まずは形を整えてから、やわらかく空気を含ませることでニュアンスを出し、こなれ感を演出できます。全身のシルエットを引きしめ、小顔効果もある巻き物を、もっと上手に活用しましょう。

2021.10.1

暮らし美より

Style.1
手軽におしゃれ見せが叶う簡単ニュアンス巻き

ボリューム感とニュアンスがおしゃれな巻き方は簡単でテクニックいらず。厚手のマフラーでも薄手のストールでも、どちらも素敵に仕上がります。

1

細長く折ったストールを首もとにひと巻きして輪を作る。両端は左右が同じ長さになるように垂らしておく。

2

輪の中に右手を入れ、左手で揃えたストールの両端をつかみ、上から輪に通す。

3

輪に通したストールの先端を右サイドに引き出し、全体を軽くほぐすようにして仕上げる。

Style.2
大人スタイルに華を添えるミラノ巻き

程よいボリュームと立体感が出せるミラノ巻きは、小顔効果も抜群。スカートスタイルにも、パンツスタイルにも、スタイリッシュにマッチします。

1

ストールを細長く折って、首もとにひと巻きして輪Ⓐを作る。先端は左右どちらかが少し長くなるように。

2

輪Ⓐの内側から長い方のストールを少し引き上げて輪Ⓑを作る。

3

輪Ⓑに反対側のストールを通す。両端を軽く引っぱり、全体の形を整える。

Arrange

3で輪Ⓑに通したストールを引き抜ききらず残し、リボン状に広げればより華やかでエレガントな雰囲気に。

この時期、大活躍のストール、いつもとはちょっと違うアレンジでおしゃれを楽しんでください。

後藤仁子さん

監修:後藤仁子さん

多くの有名女優やタレント、アーティストのスタイリングを手がけるスタイリストとして、主に広告やTV、雑誌などで活躍。

CATEGORY