プロの眼が選ぶ 名品クローゼット

ソプラノ歌手 川島由美さんが商品の魅力をご紹介!すっきり美ホールドブラ

美しい声をつくる発声のプロ

川島 由美さん ソプラノ歌手 ボイストレーナー

昭和音楽大学ミュージカルコースヴォーカル講師。クラシックのコンサート活動、邦楽オペラや音楽劇などの舞台活動を中心に活動してきたが、近年は独自の活動を展開。音楽療法士資格を生かしたボイストレーニングで介護予防教室・企業イベント・講座などの依頼も多数。また東京都公認ヘブンアーティスト唯一の弾き語りスタイルのソプラノ歌手として被災地支援、全国の町おこし活動を積極的に行う。声楽・ボイストレーニング個人教室を主宰。著書「楽しく鍛えてみるみる若返る!声トレ」。YouTubeチャンネル【由美先生の美ボイス研究室】

ボイストレーニングのときは、“バストの見え方”にも気をつかいます。

ボイストレーニングにはアンチエイジング効果があります。

毎日いちばん多く耳に入ってくるのは自分の声。この声を自分の耳に心地よく感じるように変えていくボイストレーニング講座を行っています。声にハリが出て若々しく変わると、メンタル的にも若返り効果があり、一日中ハッピーな気分で過ごせます。

自分のオンライン講座を見てバストの見え方が重要だと実感。

ボイストレーニングをするときは胸が大きく動き視線が集まりやすいので、バストラインの見え方をチェックします。とくにオンライン講座では上半身が目立つので、講座内容にふさわしくすっきりと若々しく胸高に見えるブラを選んでいます。

胸が大きく動いても着け心地がラクなブラがうれしい。

美しくハリのある声づくりには、声帯の筋肉を動かすだけでなく、呼吸法や身体全体をやわらかくするなど全身を使っての発声トレーニングが必要です。大きく息を吸っても締めつけ感がなく、着けていてラクなことがブラ選びの条件ですね。

川島さんが注目した3つの魅力

魅力1

バストの位置が上がり、すっきりと見えるのがいいですね。

着けるとバストトップが上がり若々しい印象になりますね。着けていてとてもラクなのもうれしい。ゴムのストラップが呼吸を大きくして胸を開いてもズレたりせず、バストラインをきれいなままキープしてくれます。自然に背中が伸び、姿勢が良くなるのも声のためにはいいですね。歌ったり発声法を教えるときも、バストの見え方に気をつかわずに済むので集中してトレーニングができます。

バストを下からグッと持ち上げ、バスト全体が上がる。下がり気味のバストを包んで引き上げふっくらと。バストの位置をアップ。脇もすっきり。

魅力2

ワイヤー入りなのに“ワイヤー感”がないところが気に入りました。

歌うときは肋骨と胸が大きく広がるので、今まで使っていたワイヤー入りブラはワイヤーが肌にあたって痛く、家に帰るとすぐに外していましたが、この「すっきり美ホールドブラ」はそのようなことがなく一日中快適です。ワイヤー入りなのにワイヤーがあることを忘れてしまう感覚です。収納時にかさばらないのもいいですね。毎日使うブラとしておすすめです。

呼吸法などで胸が動いても、フィットしていて快適です。

魅力3

肌触りも良く、汗をかいてもかゆくなったりしませんね。

発声法は体幹を使うので、じんわりと汗をかきます。ステージ上でもライトが暑く汗をかくこともありますが、この「すっきり美ホールドブラ」は肌にあたる部分がパイル地で通気性が良く、かゆくなったりしません。一日中とても快適な着用感ですね。

過去の記事