プロの眼が選ぶ 名品クローゼット

美脚づくりのプロ 斉藤美恵子さんが商品の魅力をご紹介!涼やかシェイプハイソックス

バランスのとれた美脚をつくるプロ

斉藤 美恵子さん レッグ・コンシャリスト ボディスポット・ペルヴィシャス主宰

30年以上のキャリアを持つ美脚の先駆者。独自の美脚エクササイズを開発し、「生活習慣の積み重ねが脚に現れる」という信念のもと、食事や生活習慣などの総合的な視点による美脚法を指導。これまで女優やモデルをはじめ、2万人以上の女性の脚を矯正。日本国内で唯一の脚のスペシャリストとして多くのメディアでも活躍。著書多数。

はくだけで脚がすっきりと、“気持ち良く整う”のがいいですね。

美脚づくりの基本は〝常に脚を意識すること〟。私は肩書にこの思いを込めています。

「コンシャス」とは「意識している」という意味で、常に脚を意識していることが重要です。毎日自分の脚を見たり触ったり、気になる部分があれば筋肉を動かし、指や手で押す。私は〝レッグ・コンシャリスト〟という視点から、美脚づくりに大切なことをご紹介しています。

意識するのは、脚の内側の筋肉を使うこと。それだけでも脚の形は変わります。

脚の形が悪い方は内側の筋肉が弱く、関節がゆがんでいる場合が多く見受けられます。内側の筋肉とはどの部分の筋肉なのかを知ることから始め、それらの筋肉を動かす方法を学びます。筋肉がスムーズに動くようになると、関節のゆがみも変わってきます。

斉藤さんに聞いてみました!

質問1
Q

先生がお考えになっている〝美しい脚〟とは、どんな脚のことでしょうか?

A

「美しい脚」とは、〝5点つき、4点あき〟のメリハリのある脚のこと。

美しい脚とは、下のイラストのように、つま先あたりとかかとをつけて立ったときに脚の5か所がつき、4か所にすき間ができる形が理想です。流れが滞っていたり、関節がゆがんでいるとこの形になりません。脚の形は生活習慣からつくられます。筋肉を使い、滞りの原因になる冷えを予防することなどが大切です。

5点つき、4点あきのメリハリのある理想の脚とは

質問2
Q

「美脚づくり」の観点から、この「涼やかシェイプハイソックス」はいかがでしょうか?

A

適度なフィット感で脚がすっきり。足指が動かしやすいのも魅力です。

ふくらはぎや足首などに程よい着圧感があり、ひざ下全体がとても気持ちがいいですね。この「涼やかシェイプハイソックス」は素材の伸縮性も良く、5本の足指が動かしやすくつくられているので〝指で地面を蹴って歩く〟という正しい歩き方ができ、美脚づくりにも効果的です。夕方になって靴をはいても快適で、脱いだあとは脚がスキッとします。テレワークが増え、座っている時間が多い方や、立ち仕事の方、冷房対策にも良いですね。

質問3
Q

美脚づくりのために、ふだんから心がけたいことはどんなことでしょうか?

A

脚を見て触って、手を使ってプッシュすることを毎日の習慣に。

脚がパンパンになっていたり冷えていたら、その部分を手や親指を使ってゆっくりとプッシュします。1か所に圧力をかけたいときは親指の腹で、ふくらはぎなど広い部分には手のひらの付け根やグーの形にした手でゆっくりと押します。このプッシュケアは手軽にできるので、ぜひ毎日のケアに取り入れてみてください。「涼やかシェイプハイソックス」を着用して、このプッシュケアを習慣にすれば、脚の悩みも減り、美脚づくりにもおすすめですね。

過去の記事