プロの眼が選ぶ 名品クローゼット

ウエディングのプロ 吉村美樹さんが商品の魅力をご紹介! 涼やかコットンガードル

オリジナルウエディング企画のプロ

吉村美樹さん ウエディングプランナー 株式会社Porte d' Avenir(ポルト ダヴニール) 代表取締役

自身の結婚を機にウエディング業界へ興味を持ち、バンタンデザイン研究所に入学。在籍中より多くの現場経験を積み、卒業後はフリープランナーとしてウエディングに携わる。お客様の声に応え、ギャラリーや湖畔など新しい趣向のウエディングに携わるほか、ホテル等での新人プランナー育成、他業種への講演等も行う。

”締めつけ感がなくラク”なのに、確実に”引きしまる”のがわかります。

お二人のために世界でただひとつの挙式・披露宴をプロデュースしています。

人生を新しく踏みだすお二人にとって、結婚式は希望に満ちた一生に一度の大切な日です。その日を思い出に残る最高の一日にするために、お二人のご要望を伺いながらベストプランを提案し、会場探しから事前準備、挙式立ち合いまでトータルにお手伝いをしています。

ヒップまわりが気になりだしてガードルを使ってみようかと思っていました。

ふだんはホテルやレストランなどでの打ち合わせが多く、きちんとしたパンツスーツを着ています。水泳など運動をしているので、たるみはあまり気にしていなかったのですが、年齢とともにヒップやおなかまわりが気になりだしてガードルが必要かな、と感じていました。

吉村さんに聞いてみました!

質問1
Q

「涼やかコットンガードル」をお使いになられたきっかけは?

A

透けていて涼しそう、薄くてきつくない感じがして選びました。

たまたまこの「涼やかコットンガードル」を知る機会があり、試してみようと使い始めました。一番驚いたのは締めつけ感がなく、着ているのを忘れる感覚で苦しくないことですね。ガードルの「きつい、苦しい」というイメージがガラリと変わりました。ネイビーは色も肌着っぽくなく、服に合う感じでおしゃれです。

質問2
Q

着心地について詳しく教えてください。

A

引きしまっているのをしっかりと実感。姿勢もピシッとします。

今まで自分ではたるみを意識していませんでしたが、着てみるとパンツがゆるくなり、引きしまっているのがわかります。動いてもヒップが揺れたりせず、身体が軽い感じで気持ちよく仕事ができますね。姿勢も良くなり、パンツスーツ姿がきれいに見えるのが自分でもわかり気分が上がります。お客様に後ろ姿を見られても気になりません。この「涼やかコットンガードル」は、着ていると〝守られている〟という安心感があり、着るのを忘れた日は不安になります。薄手のパンツでも透けが気にならないのもうれしいですね。

質問3
Q

会場を案内したりいろいろ動き回る忙しい日、汗ムレのお悩みは?

A

メッシュ素材が涼しく、汗ムレの不快感がないのがうれしい。

素材が薄くメッシュなので、暑い日でも快適です。肌触りもさらりとして気持ちがいいですね。この「涼やかコットンガードル」は、一度着てしまうともう手離せません。

過去の記事