“なんかパッとしない”には理由があった!“なんかパッとしない”には理由があった!

美白をジャマする3つの「毛穴問題」美白をジャマする3つの「毛穴問題」

美白ケアを続けても思ったような肌にならないのは、もしかしたら毛穴に原因があるのかも!?美白ケアを続けても思ったような肌にならないのは、もしかしたら毛穴に原因があるのかも!?

1 黒ずみはスキンケアにも弊害が。しっかりオフすべし

毛穴が黒ずんでいるのは、皮脂汚れが落としきれず酸化して溜まっているから。その状態ではどんなスキンケアも浸透しづらいのはあたり前です。まずは皮脂汚れに強いオイルクレンジングでしっかりオフしてから美白ケアをスタート!

2 乾燥がくすみを引き起こす!?保湿で光を反射する肌へ

赤ちゃんの肌が透明感にあふれているのは、肌内部からうるおい、キメが整うことで光を反射しているから。一方、乾燥した肌はキメが乱れ光を反射できないため、くすんだ印象に。保湿をしっかりすることで、透明感に満ちた白肌へ。

3 肌がどよん…ってもしやたるみ?アラサーでも要注意!

たるみ毛穴も顔に影をつくる要因。もっと上の世代の話かと思いきや、アラサーでも紫外線などの肌ストレスを受けると、たるみにつながることもあるんだとか。後悔しないためにも、まずはUVケア、気になる人はエイジングケアも始めて。

*「エイジングケア」とは、年齢に応じたケアのことです。

今日からできるカンタン毛穴ケア!

  • 1

    朝クレで角栓をしっかりオフ

    就寝中に分泌された皮脂は角栓の素に。朝クレンジングで角栓をちゃんとケア。

    【マイルドクレンジング オイル】

    ご購入はこちら

  • 2

    泡で毛穴汚れを“吸着”オフ

    洗顔料をたっぷり泡立てたら、泡に汚れを吸着させるイメージで、手のひらで顔にぎゅっと押しつけてから、垂直に離してみて。

    【洗顔パウダー】

    ご購入はこちら

  • 3

    スキンケアは下からプレスづけ

    顔の毛穴は縦長。化粧液は下から上へのばし、さらにハンドプレスで浸透させることでしっかりうるおい、毛穴が目立ちにくく。

    【モイストリファイン 化粧液 II しっとり】

    ご購入はこちら

*イラスト、写真はイメージです。
*ここでの美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ効果のことをいいます。

美白をジャマする「毛穴問題」を解決!その他、「毛穴ケア」アイテムはこちらでCHECK