PR FANCL

5月、紫外線量が急増!透明美肌をキープするには「居座りジミ」対策が肝!!

東京の紫外線量・月平均値グラフ 3月から5月にかけて急激に上昇

出典:気象庁
日最大UVインデックス(解析値)の年間推移グラフ(2019年)

日増しに日差しが強くなると、シミ・くすみ対策が気になるところ。事実、紫外線量は春先から急激に増加し、5月には真夏並みの強い紫外線が降り注ぎます。

この時期の紫外線を甘く考えて手遅れ… なんてことにならないように、先手必勝!速やかに美白対策をはじめましょう。

最も白い春先の肌をキープするには?

冬場は紫外線ダメージが少ないため、一年のうちで最も白くなる方が多い春先の肌。この状態をキープするには、とにかく紫外線から肌を守ること。日焼け止めはもちろん、日傘やUVカットウェアなどの紫外線対策は、これからの時期、徹底して行うべきです。

そして、隠すことで紫外線から肌を守るだけでなく、日々のスキンケアで、防ぎにくい「居座りジミ」をつくらせないことが、シミ・くすみのない透明美肌をキープする秘訣なのです。

ファンケルが「居座りジミ」の原因を独自研究で解明

居座りジミとは、紫外線や乾燥などのダメージでメラノサイト(メラニン生成工場)が落下し、肌表面までの距離が長くなることで、シミ・くすみの原因となるメラニンが排出されにくい状態になったものを指します。

ファンケルは独自研究で居座りジミの原因を解明しました。そして、居座りジミに着目して開発されたのが「無添加ホワイトニング」シリーズです。

ただいまファンケルの公式サイトでは、化粧液・乳液・美容液・マスクの4点、フルラインで体験できるWEB限定セットをご案内中です。ぜひお試しください。

ファンケルの公式サイトを見る

おすすめコンテンツ

特定商取引法に基づく表記>>

会社概要>>