ご利用環境診断

ファンケルオンラインでは、個人情報を扱うページはすべて「SSL暗号化通信」を使用しています。
SSLとは、Secure Socket Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略称で、インターネット上の通信において、Webサーバとブラウザとの間で交わされる情報を暗号化して送信する技術のことをいいます。SSLを使用することで、大切な個人情報も暗号化して送信されますので、スニファリング(盗聴)による情報漏洩の可能性が低くなります。
安全にショッピングしていただくためにSSLを有効にしてください。
上に「FANCL online」のロゴ画像が現れた場合は、SSLの設定に問題はありません。「次へ進む」ボタンをクリックしてください。
次へ進む
!)画像が現れない場合は、SSLが無効になっている可能性があります。下記の設定方法をご参考に、SSLを有効にしてください。

SSLの設定方法

 Windows版 Microsoft Internet Explorerの場合
1.メニューの「ツール」→「インターネットオプション」をクリックします。
2.「詳細設定」タブをクリックし、「セキュリティ」項目の「SSL2.0を使用する」「SSL3.0を使用する」にチェックし、「OK」ボタンをクリックします。
 MacOS版 Apple Safariの場合
1.基本的に有効になっているため、設定の必要はありません。
 Mozilla FireFoxの場合
1.Windows版の場合、メニューの「ツール」→「オプション」をクリックします。
MacOS版の場合、メニューの「Firefox」→「環境設定」をクリックします。
2.「詳細」→「暗号化」タブをクリックします。
3.「プロトコル」項目の「SSL3.0を使用する」にチェックします。
4.Windows版の場合は、「OK」ボタンをクリックしウィンドウを閉じます。
MacOS版の場合は、そのまま環境設定のウィンドウを閉じます。
設定ができましたら、「更新する」ボタンを押して、再度チェックしてください。
更新する