手肌にやさしいのに、油汚れもスッキリ。
ポアデ 食器用洗剤

ポアデ 食器用洗剤
  • チェック

毎日使う洗剤は、すぐれた洗浄力で、肌にやさしく・安心なものを。
ポアデ 食器用洗剤の主成分は、食品添加物ベースの界面活性剤です。この成分の「乳化するチカラ」を使って「手肌に安心・洗い上がりも満足」が両立できた食器用洗剤で、手肌にツッパリ感を与えません。赤ちゃんの哺乳瓶も洗えます。ガム等で使用されている食品香料を使用した爽やかなミントグリーンの香り。

商品のご注文

※表示価格は消費税込みの金額です

商品の特長※写真・イラストはイメージです。

毎日使う洗剤は、すぐれた洗浄力で、 肌にやさしく、安心なものがいい。

point1 手肌にやさしい

主成分「ポリグリセリン脂肪酸エステル」は、法律に基づき洗剤に配合される場合は「界面活性剤」と表記されますが、チョコレートなどの乳化剤としても使用される安全性の高い成分です。

【実証済! 肌への刺激比較データ】〈第三者機関調べ〉 肌と同じたんぱく質でできた卵白に洗剤を滴下し、卵白の変化で刺激を検証。 刺激が弱い
point2 きちんと洗える洗浄力

食品用乳化剤の“乳化するチカラ”を使って、水洗いでは落ちない油汚れもすっきり落とし、泡切れも早くキレイに洗い上げます。

乳化で汚れが落ちるしくみ

1.水と油は分離している 2.界面活性剤と合体して汚れを浮かす 3.水と共に汚れがはがれ落ちる

油と水を仲良くさせて洗浄する

洗剤の多くに含まれる界面活性剤は、1つの物質の中に水と仲が良い部分と油と仲が良い部分を持っています。普通は混ざり合わない油と水をつないで(乳化)、食器汚れの主な原因である油分を落とします。

point3 人と環境への思いやり

主成分が食品用乳化剤として認められているものなので、たとえ洗剤の残留があっても心配はありません。赤ちゃんの哺乳瓶も洗えて、環境にもやさしい洗剤です。

ポアデ 食器用洗剤 商品詳細

■成分/界面活性剤(18% ポリグリセリン脂肪酸エステル:食品添加物)
■液性/中性
■容量/420ml
■生産地/日本

関連商品のご紹介

※表示価格は消費税込みの金額です

この商品をお買い上げの方は、他にこのような商品もお買い上げになっています

※表示価格は消費税込みの金額です