えんきん

文字サイズ

ご購入はこちら

ぼやけを緩和しはっきり見るチカラを助ける※ルテインに関する研究レビュー 機能性表示食品

そろそろ始めるNEWえんきん

えんきんは、こんな人にオススメ!

えんきんの特長!

日本初!目の機能性表示食品※

えんきん

えんきん(届出番号:A7)は初めて公表された目の機能性表示食品です。
本品(届出番号:D46)は届出表示を追加したものです。

  • 臨床試験済
  • 成分文献評価済

届出表示

本品にはルテイン・アスタキサンチン・シアニジン-3-グルコシド・DHAが含まれます。本品は手元のピント調節機能を助けると共に、目の使用による一時的な肩・首筋への負担を和らげます。また、ルテインは光の刺激から目を保護するとされる黄斑部の色素を増やすことや、コントラスト感度が改善する(ぼやけの緩和によりはっきりと見る力を助ける)ことが報告されています。

ご購入はこちら

豆知識

知ってた?!ルテインのこと

眼の水晶体や黄斑部に含まれるルテインは、
40歳を境にどうしても減少してしまうものです。だから、しっかり補うことが大切。

黄斑色素(ルテイン)量の年齢別グラフ

ルテインは40歳を境に減少します!

「ルテイン」摂取による黄斑部の色素変化

ルテインは補うことで増えます!

日本人11名がルテインを1日10mg、3カ月間摂った結果、黄斑色素濃度が40%超上昇したことが確認された。(出典:Jpn J Ophthalmol. 2012 Sep;56(5):488-96. 編集室にて改変)

えんきんはブルーベリーだけじゃない 大人の目には、複合成分!

+

黄斑部と水晶体に多く含まれるルテイン
ルテイン|ホウレンソウやマリーゴールドなどに含まれる成分 黄斑部、水晶体に存在し、黄斑部を光刺激から保護。ぼやけを解消し、はっきり見る力を助けることが期待できます。
ブルーベリーや黒大豆に多く含まれるアントシアニン シアニジン-3-グルコシド
● シアニジン-3-グルコシド|アントシアニンの一種 抗酸化力によりピント調節機能が改善されると考えられます。
紫外線に負けない赤い天然色素 アスタキサンチン
● アスタキサンチン|サケ、イクラなどに含まれるカロテノイド 高い抗酸化力を持つことが知られており、毛様体筋の緊張をやわらげ、機能低下を防ぐことが期待できます。
目に多く含まれる成分 DHA
● DHA|青魚に含まれる 毛様体の状態をすこやかに保つことが考えられます。

※イラストは、該当成分に多く含まれる食材のイメージです。

えんきんはますます頼れる機能性表示食品へ!!

研究レビューによる、更なる機能を追加!

NEW

成分文献評価 済

○ぼやけを緩和しはっきりと見るチカラを助ける(コントラスト感度の低下を改善)
○光の刺激から目を守るとされる黄斑部の色素を増やす

※「ぼやけの緩和/黄斑部の色素をふやす」機能は、機能性関与成分(ルテイン)に関する成分文献評価(研究レビュー)です。

ルテインによる黄斑部の色素を増やす機能およびコントラスト感度の改善作用について(PDF)

コントラスト感度とは

黄斑部(おうはんぶ)とは

コントラスト感度とは、対象物を別の対象物や背景とはっきり区別できる能力。

図:コントラスト感度とは

光の刺激から目を守るとされる。ルテインは構成成分の一つ。

図:黄斑部(おうはんぶ)とは

× 閉じる

ピント調節機能は臨床試験済み!

臨床試験済

○手元のピント調節機能を助けます。
○目の使用による一時的な肩・首筋の負担を和らげます。

  • 「えんきん」摂取4週間後の近くのピント調節力についての臨床試験結果
  • グラフ:近点調節力の摂取前からの変化量(両目)

ピント調整力が4週間で改善

  • 「えんきん」摂取4週間後の目の使用による肩首筋の状態についての臨床試験結果
  • グラフ:肩・首筋への負担

目の使用による肩首筋の状態が4週間で改善

中高年男女に対する「えんきん」摂取によるピント 調節機能への効果と安全性について(PDF)

商品について

大人の目に強い味方!

えんきん
商品番号:5391
約30日分 60粒
通常価格 2,160円(税込)
商品番号:5391-03
約90日分(徳用3袋セット)
1袋(60粒)×3
通常価格 5,832円(税込)
>>648円お得!
  • ※本品は、原材料の一部に大豆が含まれます。食物アレルギーをお持ちの方はお召し上がりにならないでください。
  • ※妊娠・授乳中の方、お子様はお召し上がりにならないでください。

ご購入はこちら

割引価格で定期的にお届け!便利でお得な「健康・得楽便」

ご愛用者様の声

パソコンを仕事で利用することが多く、毎日、目の違和感が気になっていました。「えんきん」を飲み始めて数週間たちますが、新聞などを読んだり、細かい文字の書類も読むのが楽になりました。

58歳 男性 ippoさん

スマホやタブレットをよく使う上に初期の年齢的な悩みがありこのサプリを飲み始めた。数ヶ月後、近くを見る際にぼやけるのが少なくなった。ほぼ気にならなくなった。継続して使用したい。

46歳 男性 サイモンラトルさん

「近いものがぼやけて見える」と「非常に近くのものにピントが合わない」のため、「えんきん」を1ヶ月試しました。劇的な差は感じませんが、微妙に緩和されてきた気がします。とりあえず続けます。

44歳 男性 たかむねさん

仕事でパソコンを1日中使って、目の不調が気になるので注文してみました。飲み始めたばかりですが、目の調子が良くなってきた気がします。

39歳 女性 ゆきこさん

※ファンケルオンラインの口コミ2,450件(2018年10月時点)より抜粋
※個人の感想であり、すべての方に同じようなご実感が得られるものではありません。

CMギャラリー

鈴木浩介さん出演

こーんなこととか
最近ありませんか?

WEB限定動画

あなたは大丈夫?! えんきん度チェック!

約30cm離れたところからチャレンジしてみてください。

チャレンジ1

文字が近づいてきます。
ピントが合ったところで止めてみてください。

そろそろはじめる えんきん

START
STOP

あなたの えんきん度

もう一度チャレンジする

〇

×

チャレンジ2

どっちが正しい??
正しいと思う方の画像を選んでください。

START

問{{n}}

{{txt[n-1]}}

あなたの えんきん度

もう一度チャレンジする

あわせてやってみよう!目のツボ刺激!

攅竹(さんちく)左右の目頭の内側のくぼみ 睛明(せいめい)左右の目頭の上のくぼみ 太陽(たいよう)こめかみのやや目尻寄りのくぼみ 四白(しはく)左右の目の真下

えんきんと一緒に目のツボを刺激しよう!ポイントは人差し指で3秒程、気持ちいい強さで押すこと。入浴後などリラックスした状態でおこなうことがオススメです。

そろそろ始めるNEWえんきん
ご購入はこちら
PAGE TOP
ページの
先頭に戻る
×
×
×
×
×
×