室内の熱中症対策

ファンケル研究員 オススメ 室内の熱中症3つの対策

  • 1キッチンを暑くしない
  • 2体に熱を溜めない
  • 3こまめな水分補給

おうちで過ごす時間が増えた今こそ、室内の熱中症対策は必須です。

ファンケルの研究員が提案する3つのポイントを元に、厳選アイテムを紹介します。

総合研究所 生活科学研究 プロジェクト 主任研究員 清水 篤史
  • 室温を上げずに栄養満点の料理を!

    熱中症に負けないためにはバランスの良い食事をとることが重要です。でも、調理中のキッチンは熱中症になりやすい環境。火を使わず栄養を逃さない調理器具が強い味方になります。

  • 効率よく冷やすことで、体内の熱を発散。

    総合研究所 生活科学研究 プロジェクト 主任研究員 清水 篤史

    熱中症は、熱を体外に逃すことができず、体内に熱が溜まることで発生しやすくなります。物理的に体を冷やすことで、効率よく熱を発散させて、熱中症を防ぐことができます。

  • 喉の渇きは脱水が始まっているサインです。

    人間の体の約60%は水分で、約5%失うと脱水や熱中症が現れます。対策には水分補給が不可欠ですが、渇きを感じてからでは遅いことも。渇く前に水分を摂ることを徹底しましょう。一日の飲み水の補給目安は約1.2Lといわれています。

商品一覧

3件の商品があります (表示:1~3件) ※表示価格は消費税込みの金額です
  • 前の20件
  • 1
  • 次の20件
  1. 時短で手軽!電子レンジ加熱と保温調理でおいしい料理ができる鍋。
    6,600円
  2. 使いやすさや佇まいの美しさにこだわった高品質な樹脂ボトル。
    2,200円
  3. 首に掛けるハンズフリータイプのクールファン。
    5,990円
  • 前の20件
  • 1
  • 次の20件